Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

サービス活用 フォロー管理 フォロワーを増やす

Twitter(ツイッター)のフォロワーを300人以上にするためのポイント。フォロワーが多いアカウントの特徴も解説

投稿日:

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを300人以上にするための運用のポイントをご紹介します。加えて、フォロワー数が多いアカウントの特徴も解説します。Twitterでは、アカウントのフォロワー数によって行うべき運用が異なります。100人以上のフォロワー数がいるものの、そこからなかなか増えずに悩んでいる方は、運用のポイントを確認して、アカウントの運用に役立てましょう。

Twitterアカウントのフォロワーを300人以上にするために話し合う人の画像

Twitter(ツイッター)フォロワーは数が多ければ良い?

Twitter(ツイッター)では、フォロワー数によって、おおよそのアカウントの影響力や規模が図れます。では、Twitterアカウントのフォロワー数は、単純に多ければよいのでしょうか。Twitterアカウントを運用する際に、フォロワー数をどのように捉えるべきかをお伝えします。

優良フォロワーにフォローされているか

Twitter(ツイッター)では、フォロワー数だけでなく、どのようなアカウントにフォローされているかという点が重要です。例えば、フォロワー数100人いるアカウントで、フォロワーのほとんど1年以上アクティブでない場合と、フォロワー数が50人でほとんどのフォロワーがアクティブに活動している場合では、後者の方がツイートの閲覧数やアカウント同士の交流が深まる傾向にあります。

そのため、単純な「フォロワー数」だけにとらわれず、優良なフォロワーを獲得できているかという点が重要といえます。

FF比が大きいか

単純なフォロワー数と優良フォロワーという視点の他に、「FF比」という視点でTwitter(ツイッター)アカウントのフォロワー数を考えることが重要です。FF比とは、「FF比率」のことで、フォロー数に対するフォロワー数の割合で、「フォロー数÷フォロワー数」で算出できます。

FF比が高い(フォロー数に対してフォロワー数が多い)アカウントは、人気のアカウントと見なされやすくなります。一方、FF比が低い(フォロー数に対してフォロワー数が少ない)アカウントは、人気があると見なされにくくなります。人気のアカウントは、プロフィールページの訪問者にフォローしてもらいやすくなります。

単純なフォロワー数だけを見ず、フォロー数とのバランスも考えて運用を行うことが大切です。

Twitter(ツイッター)フォロワーを300人以上に増やすためのポイント

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを300人以上に増やすためのポイントをお伝えします。Twitterアカウントの運用を始めて、100人近くのフォロワーは獲得できたものの、さらにフォロワーを増やすためにどのような運用を行うべきか悩んでいる方は、確認してみましょう。

多機能ツール「SocialDog」を導入する

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー数を増やすためには、多機能ツール「SocialDog」を利用することが有効です。ここからは、Twitterアカウントの運用を効率化できる「SocialDog」について詳しく解説します。ツールを利用してできることや、フォロワー増加のための活用方法を確認したうえで、気になる方は利用を検討してみましょう。

「SocialDog」でできること

SocialDogの公式サイト

「SocialDog」では、日別・月別などの単位で、フォロー数・フォロワー数などの変動をグラフで確認でき、視覚的にアカウントの運用状況が分かります。他にも、以下のような操作を行えます。

  • フォロー・フォロワー管理
  • ツイート検索
  • プロフィール検索
  • ツイートの予約投稿

    Twitterアカウントを連携させるだけで、アカウントの運用を効率化できる様々な操作を行えます。

    SocialDog

    フォロワーを増やすための使い方

    SocialDogでは、自身のTwitter(ツイッター)アカウントのフォロワーに対して様々な条件を指定して、抽出できます。例えば、1ヶ月以上アクションが全く行われていないアカウントだけを抽出してフォローを解除し、FF比率を高めてフォロワー増加に繋げられます。

    また、自身のTwitterアカウントに関連するキーワードを含むツイートを検索して、同じ興味・関心を持つアカウントに対していいね・RT(リツイート)を行ってアカウントの存在をアピールしたり、フォロー操作を行ってフォローバックを待ったりできます。

    他にも、自身のフォロワーや興味・関心が似ているユーザーの多くがTwitterを閲覧している時間帯を狙って、ツイートを予約投稿できます。投稿時間によって、できるだけ多くのユーザーに自身のツイートを見てもらえるので、アカウントの存在をアピールできます。

    誰向けのアカウントなのかを明確にする

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを300人以上にするためには、誰に向けて情報を配信するのかを明確にしましょう。ツイートでは、文字数制限の中で様々な情報を配信できますが、内容に統一感がないと、どのようなアカウントなのかが分からず、フォローされにくくなります。ツイートの内容や、どのようなユーザーに対して情報を配信するのかをある程度決めて運用しましょう。

    ターゲットに応じた魅力的なプロフィールにする

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを300人以上にするためには、ターゲットに応じたプロフィールページにすることも有効です。プロフィールページは、アカウントに興味を持ったユーザーの多くが閲覧する場所です。そのため、どのようなアカウントなのかがはっきり分かるよう、きちんと作成しましょう。

    例えば、アイコン画像やアカウント名は、タイムラインにツイートが表示された時点で、新たなフォロワーにアピールできる箇所です。デフォルトの画像や単なる名前ではなく、アカウントの特徴が分かるように設定しましょう。

    自己紹介文には文字数制限がありますので、制限内で最大限アカウントをアピールしましょう。また、URL欄や場所欄には、自身に関連するサイトのURLや他のSNSのURLを入力し、場所欄には関連する位置情報を記載して、アカウントについてもっと知ってもらえるようにしましょう。場所欄は、テキストを自由に入力できます。そのため、位置情報だけでなく、関連するキーワードや独自性のある文言を記載して、他のユーザーにアピールすることも有効です。

    ツイート数を担保する

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー数を300人以上にするためには、ある程度のツイート数も担保しましょう。Twitterユーザーは、アカウントのツイートの内容や頻度を見て、フォローする価値があるかを判断する傾向にあります。極端にツイート数が多いと、フォローしてタイムラインが埋まってしまうリスクがあり、フォローに繋がりにくくなります。

    一方で、ツイート数が少ないと、フォローする価値がないと見なされてしまいます。ターゲットとするユーザーに合わせて、最適なツイート数を判断し、運用を行いましょう。

    新規フォローを行ってフォローバックを待つ

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー数を300以上にするためには、新規フォローを行ってフォローバックを行うことが最も有効です。また、新規フォローを行う際には、自身のTwitterアカウントに興味を持ってくれそうなアカウントをフォローすることで、フォローバックの確率が高まります。

    具体的には、SocialDogを利用して自身のTwitterアカウントに関連するキーワードを含むツイートを投稿しているユーザーをフォローすること等が有効です。

    トライアンドエラーを繰り返す

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを300人以上にするためには、フォロワー増加に効果的と思われる様々な施策や操作を行って、分析・改善というフローを繰り返しましょう。上述のような運用のポイントは、ターゲットとするアカウントの属性や種類によっては当てはまらない場合があります。そのため、実際に運用してみて、効果の有無を確認し、分析・改善することで、自身のTwitterアカウントのフォロワーを効率的に増やせます。

    リプライや引用RTで交流する

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー数を300以上にするには、リプライや引用RT(リツイート)で、他のユーザーと交流することも有効です。リプライや引用RT等を全く行わないアカウントは、ユーザーによってはスパムアカウントとみなされて、フォローされにくくなる可能性があります。また、フォロワーや他のユーザーと交流することで、自然と親しみやすさや面白さをアピールしやすくなり、フォロワー獲得に繋がりやすくなります。

    フォロワーが多い人の特徴

    次に、フォロワーが多いアカウントの特徴をご紹介します。運用のポイントと合わせて、どのようなアカウントがフォロワーを多く獲得しているかも確認して、自身のTwitter(ツイッター)アカウントの運用に役立てましょう。

    有益な情報をツイートしている

    フォロワー数が多いアカウントの特徴の1点目は、有益な情報をツイートしていることです。Twitter(ツイッター)ユーザーは、アカウントが投稿しているツイートの内容が有益かどうかによって、フォローを判断する傾向にあります。フォロワー数の多いアカウントの多くは、ツイートの内容によってフォロワーや多くのTwitterユーザーの心を掴み、フォロワーを獲得しています。

    多くのアカウントと積極的に交流している

    フォロワー数が多いアカウントの特徴の2点目は、多くのアカウントと積極的に交流していることです。フォロワー数が多いアカウント同士で交流したり、自身のツイートに対するリプライに反応したりして、フォロワーや多くのユーザーと交流している傾向にあります。

    ツイートが見やすい

    フォロワー数が多いアカウントの特徴の3点目は、ツイートが見やすいことです。ツイートは、フォロワーのタイムラインに一覧で表示されます。そのため、見やすいツイートを作成して閲覧数を増やし、より多くのユーザーにアカウントの存在をアピールして、多くのフォロワーを獲得できていると考えられます。

    運用のポイントを理解して少しずつ実践しましょう

    Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーを300人以上にする方法をご紹介しました。誰に向けたアカウントなのかを明確にして、ターゲットに合わせたプロフィールを作成したり、ツイートを作成・投稿したりすることが有効です。また、多機能ツール「SocialDog」を使用して運用を効率化することも可能です。運用のポイントを押さえてフォロワー増加に繋げましょう。

    ただし、自身に対して興味・関心を持ってくれている優良なフォロワーを増やすことや、FF比率といった点にも着目して、フォロワー数だけにとらわれないことが重要です。フォロワーが多いアカウントの特徴も確認したうえで、自身のTwitterアカウントの運用に役立てましょう。

    無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

    6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

    SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

    まずは無料で使ってみましょう。

    無料ではじめる


    今一番読まれている記事
    Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

    みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

    -サービス活用, フォロー管理, フォロワーを増やす

    Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

    x