Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

その他

Twitter(ツイッター)のフォロワーの水増しとは。フォロワーの購入は可能か

投稿日:

Twitter(ツイッター)のフォロワー数は、多ければ多いほど、影響力が大きくなり、広告収入も得やすくなるなど、メリットがあります。その一方で、フォロワーを簡単に増やしたいために、フォロワーを購入する「フォロワーの水増し」が問題となっています。フォロワーを購入する方法は、Twitterで認められているのでしょうか? 
フォロワー数の水増しについて調べている女性

SNSのフォロワーが多いことの価値とは

SNSで問題となっっているフォロワーの水増し問題ですが、そもそも、なぜユーザーはフォロワー数を増やそうとしているのでしょうか? フォロワーが多いことで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

影響力が大きいと判断される

まず、フォロワーの数は、SNSでの影響力と比例します。Twitter(ツイッター)では、ユーザーはそのアカウントの情報をチェックしたいと思った時にフォローします。

フォロワー数が多い、つまりそのアカウントに注目している、興味を持っているユーザーが多いこととなります。そのため、フォロワー数が多いアカウントほど、注目されていて、影響力があると言えます。

フォロワーが増えやすくなる

フォロワー数が多いと、フォロワーが獲得しやすくなります。ユーザーは、フォロワー数の多いアカウントほどフォローしやすい傾向にあります。

また、フォロワーを獲得したいユーザーが、人気アカウントをフォローや交流することで、フォロワーを増やそうとする場合もあります。これらの要因により、フォロワー数が多いアカウントは、さらにフォロワー数を獲得しやすくなります。

広告収入を得られる

フォロワー数が多いと、広告収入が得やすくなります。たとえば、フォロワーを増やし、自社サイトへの流入が増えれば、アフェリエイトなどの広告収入が得られます。広告収入は、閲覧しているユーザーが多いほど、収入が得やすくなります。そのため、フォロワー数の獲得が重要になります。

フォロワーの水増しとは

Twitter(ツイッター)のフォロワー数を増やすことで、さまざまなメリットが得られます。その一方、広告収入を得たい、もっとフォロワー数を増やしたいという理由からフォロワー数を水増しするユーザーがいます。

フォロワーの水増しの実態

フォロワーの水増しの問題は、広告収入を得たいインフルエンサーや知名度をあげたい著名人だけでなく、一般人にも広まっています。クローズアップ現代でも取り上げられるほど、問題となっています。

世界中のアカウントからフォロワーを購入

フォロワーの水増しとは、フォロワー販売サイトから購入し、不正にフォロワー数を増やすことです。フォロワー販売サイトには、日本人だけでなく世界中のアカウントが販売されていて、販売されているアカウントのユーザーは、知らないうちにフォロワーを購入したアカウントをフォローする仕組みとなっています。

日本人のアカウントでありながら、海外アカウントのフォロワーが多い場合、そのアカウントはフォロワーを購入した可能性があります。

のっとりと架空アカウントからのフォロー

販売されているアカウントは、架空アカウントやスパムアカウントが含まれている場合があります。フォロワーを購入したものの、多くのアカウントが非アクティブで、架空アカウントの場合、他のユーザーは不信感を募らせます。

さらに、フォロワーの中にスパムアカウントがある場合、あなたのアカウントが乗っ取られる可能性があるのです。

フォロー水増しの相場

フォロワーは、誰でも簡単に購入できます。実際、インターネットで「フォロワー 買う」と検索すると、多くのフォロワー販売サイトが表示されます。販売価格はサイトによって異なりますが、相場としては100人あたり1,000〜4,000円前後です。

水増しも時間が経てば減ってしまう

サイトで簡単に購入できるフォロワーですが、購入したフォロワーは時間が経過すると減っていきます。水増ししたフォロワーは時間とともに減少するため、定期的にフォロワーを追加で購入するユーザーもいると言われています。

フォロワー水増しの問題点

では、フォロワーを水増しすることで、どのような問題があるのでしょうか?

ユーザーを騙す行為になる

フォロワーの水増しは、ユーザーを騙す行為です。Twitter(ツイッター)のフォロワー数は、そのアカウントの人気度合いを表し、人気のあるアカウントはフォローされやすい傾向にあります。しかし、フォロワーを水増しした場合、ユーザーは騙されてフォローをしていることになります。

信頼を失う

フォロワーの購入は、信頼を失います。特に、広告収入を得ているアカウントは、企業のブランドを毀損し兼ねません。フォロワー数の水増しは、ユーザーだけでなく、企業の信頼性も失うことになります。

フォロワーの水増しは規約違反で禁止

フォロワーの水増しが問題となっていますが、そもそもTwitter(ツイッター)では、フォロワーの購入は禁止されています。

フォロワーを売っている業者は違反

Twitter(ツイッター)では、以下のようにフォロワーを売る行為を禁止しています。

また、フォロワーを売るだけでなく、購入することも禁止しています。つまり、売る側も買う側もTwitterのルールに違反しているのです。

フォロワーを買ってしまうとどうなる?

まず、不正に購入したフォロワーは、判明次第フォロワー数から削除されます。実際、過去にフォロワー数の水増しが判明し、削除された事例があります。

また、フォロワー数の削除だけでなく、ルール違反としてアカウントが凍結される場合があります。フォロワーの購入は禁止行為です。絶対にやめましょう。

水増しではなく正しくフォロワーを増やす方法

フォロワーを増やすには、どうすればいいのでしょうか? フォロワーの獲得は、以下の2点を意識しましょう。

  1. ターゲットのユーザーに刺さる投稿をする
  2. 気になるユーザーを自分からフォローする

ターゲットのユーザーに刺さる投稿をする

フォロワーを増やしたいなら、投稿内容に注力しましょう。投稿内容を考える時に重要なのはターゲットの設定です。ターゲットを設定しなければ、どのユーザーにも刺さらないツイートになってしまいます。まずは、ターゲットを決め、そのターゲットが求めている情報をツイートしましょう。

気になるユーザーを自分からフォローする

気になるユーザーがいる場合、自分からフォローしましょう。相手からフォローが返ってくる可能性もあります。また、インフルエンサーと交流することで、多くのユーザーにアカウントを認知してもらえるようになります。

フォローを待つのではなく、自分から積極的にフォローや交流を図りましょう。

水増しをすることなく、正しくフォロワーを増やしましょう

Twitter(ツイッター)のフォロワーの水増し問題について解説しました。フォロワーの数は、そのアカウントの人気度合いや影響力を示すものです。さらに、フォロワー数が多ければ多いほど、広告収入が得やすくなるため、フォロワーを増やしたいユーザーが数多くいます。

その一方で、フォロワーを手軽に増やしたいために、フォロワーを購入する「水増し問題」が発生しています。フォロワーの購入は誰でも簡単にできますが、Twitterでは購入行為を禁止しています。また、購入したフォロワーの中にはスパムアカウントが含まれている可能性があり、最悪の場合乗っ取られる恐れがあります。

フォロワーを購入して増やすのではなく、ターゲットの設定や積極的な交流などで、地道にコツコツとフォロワーを増やすようにしましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-その他

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x