Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

フォロー管理 フォロワーを増やす

Twitter(ツイッター)でRTを増やす方法とは。フォロワーを増やすコツも解説

投稿日:

Twitter(ツイッター)のRT(リツイート)は、ツイートを拡散でき、フォロワー獲得に繋がります。その一方で、「RTが増えない」「ツイートが拡散されない」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらでは、RTを増やす4つの方法とおすすめツールをご紹介します。

RTを増やす方法を探しているパソコン

Twitter(ツイッター)でRT(リツイート)を増やすためにすべき4つのこと

Twitter(ツイッター)でRT(リツイート)を増やすためのポイントをご紹介します。ポイントをおさえ、Twitter(ツイッター)を有効活用しましょう。

RT(リツイート)されると、多くの人にアピールできる

そもそもRT(リツイート)されると、どのようなメリットがあるかご存知でしょうか? RTのメリットは、より多くのユーザーにアピールできることです。

基本的にTwitter(ツイッター)でツイートをすれば、フォロワーに表示、閲覧されます。もし、ツイートがフォロワーや他のアカウントにRTされれば、フォロワーを超えてより多くのユーザーにツイートを届けられます。

RTがされると、そのツイートはより多くのユーザーに拡散されるため、キャンペーン訴求や宣伝をしたい時に最適です。

RT(リツイート)獲得のためにすべきこと

RT(リツイート)には、ツイートを拡散する効果があります。では、よりRTされるためには、どうすればいいのでしょうか? 

RTされるためのポイントは、以下の4点が挙げられます。

  1. フォロワーを増やす
  2. プロフィールを見直す
  3. ツイートの内容を見直す
  4. こちらから先にRT(リツイート)する

では、それぞれのポイントについて詳しくご紹介します。

1.フォロワーを増やす

ポイントの1点目は、フォロワーを増やすことです。フォロワーは、あなたのアカウントに興味があり、積極的にツイートを閲覧します。そのため、フォロワーを増やすことで、ツイートの露出も増え、RT(リツイート)される可能性も高まります。

RT(リツイート)されやすいフォロワーの増やし方は、以下で後述します。

2.プロフィールを見直す

ポイントの2点目は、プロフィールです。

Twitter(ツイッター)のユーザーは、プロフィールページを閲覧し、フォローするかを決定します。そのため、アカウントに関する情報が少ない、長期間プロフィールが変更されてない場合は、フォローに繋がりにくくなります。

フォロワーを増やすためにも一度プロフィールを見直しましょう。見直す際は、「ターゲットに響くか?」「自身のアカウントのタイプや特徴が表現できてるか?」を意識しましょう。

3.ツイート内容を見直す

ポイントの3点目は、ツイート内容です。フォロワーが増えない主な原因は、ツイート内容にあると考えられます。ツイート内容を見直す際は、以下の4つのポイントを意識しましょう。

  1. イラストや画像の活用
  2. タグを活用する
  3. 投稿時間を最適化する
  4. 興味や共感を得られる内容にする

では、それぞれのポイントについて、詳しくご紹介します。

1.イラストや画像の活用

ツイートには、イラストや画像を積極的に活用しましょう。イラストや画像のあるツイートは目につきやすく、多くのユーザーに閲覧してもらえる可能性があります。さらに、文章を読む必要がないため、海外フォロワーの獲得も期待できます。

こちらは、パインアメを製造するパイン株式会社の公式Twitterアカウントです。

パイン株式会社のツイートは、画像を多く使用し、10万を超えるフォロワーを獲得しています。

2.ハッシュタグを活用する

ツイートの際は、ハッシュタグをつけましょう。ハッシュタグとは、ツイートの関連キーワードやトピックを表す機能であり、ハッシュタグがあれば、検索されやすくなります。ハッシュタグをつければ、ツイートの露出が増えるため、より多くのユーザーに届けることができます。

3.投稿時間帯を最適化する

ツイートをする際は、投稿する時間帯も意識しましょう。Twitter(ツイッター)の利用者数が多い時間帯は、朝7:00〜9:00、昼12:00〜13:00、夜20:00〜0:00です。まずは、この時間帯を中心に投稿し、ユーザーの反応を見ながら、最適な時間帯を見つけましょう。

4.興味や共感を得られる内容にする

ツイートは、興味や共感を得られる内容にしましょう。ユーザーは共感や新たな情報を得た際に、RT(リツイート)する傾向にあります。ユーザーがすでに知っている情報ではなく、新たな発見や興味、共感が得られるような情報を届けましょう。

新しい情報を思いつかない場合は、トレンドネタを利用するのもおすすめです。トレンドネタは、ユーザーが興味を示しているため、ツイートも拡散されやすくなります。また、あるあるネタや役立ちネタもRT(リツイート)されやすい傾向にあります。

こちらは、あるあるネタでフォロワーを獲得した「すれみ」さんのツイートです。

「すれみ」さんは、特に女性が共感するネタを中心に投稿しています。ターゲットを絞り、そのターゲットが求める情報やネタを届けることで、フォロワー獲得に繋がります。

4.こちらから先にRT(リツイート)する

ポイントの4点目は、自らRT(リツイート)することです。RT(リツイート)すれば、あなたのアカウントが認知されるきっかけになります。また、ユーザー同士の交流も生まれるため、フォロワー獲得にも繋がります。定期的に他のアカウントのツイートをRT(リツイート)しましょう。

RT(リツイート)数を得るための運用の注意点

RT(リツイート)を増やす際には、注意すべきことがあります。それは、自身の宣伝ばかりにならないことです。

ユーザーは自身に有益な情報を求めています。その一方で、宣伝ばかりの投稿は、ユーザーにとって有益ではなく、RT(リツイート)やフォロワー獲得に繋がりません。RT(リツイート)を増やしたい場合は、宣伝をしながらも、ユーザーにとって有益な情報を届けることも忘れないようにしましょう。

RT(リツイート)数獲得に役立つフォロワーの増やし方

RT(リツイート)の獲得には、フォロワーを増やすことも大切です。ここからは、フォロワーを増やすためのポイントをご紹介します。

フォロワー数はRT(リツイート)数に影響力が大きい

フォロワー数は、RT(リツイート)のされやすさに影響します。ユーザーは、気になるアカウントをフォローし、フォローアカウントのツイートに関心があります。そのため、ツイートを閲覧する可能性が高まり、共感を得られればRT(リツイート)してもらえます。

RT(リツイート)を増やしたいのであれば、同時にフォロワー獲得も行いましょう。

RT(リツイート)してくれるフォロワーの増やし方

RT(リツイート)してくれるフォロワーを増やすポイントは、以下の2点です。

  1. 自身と関連するキーワードをツイートしているアカウントをフォローする
  2. いいね・RT(リツイート)する

では、それぞれのポイントについてご紹介します。

1.自身と関連するキーワードをツイートしているアカウントをフォローする

ポイントの1点目は、自身と関連するキーワードをツイートしているアカウントをフォローすることです。ユーザーは、自身と同じ趣味や趣向を持つアカウントをフォローする傾向にあります。

フォローをする際は、まずキーワードでツイートを検索します。そして、該当アカウントをフォローし、フォロー返しを待ちましょう。

2.いいね・RT(リツイート)する

ポイントの2点目は、いいね・RT(リツイート)をすることです。いいねやRT(リツイート)をすることで、アカウントの露出が増え、認知してもらいやすくなります。

また、アカウント同士の交流も増えるため、フォロワー獲得にも繋がります。同じ趣味や趣向を持つアカウントには、積極的にいいねやRT(リツイート)で交流しましょう。

Twitter(ツイッター)アカウントを効率的に運用できる「SocialDog」

SocialDogの公式サイト
こちらでは、フォロワー獲得におすすめのツール「SocialDog」をご紹介します。SocialDogとは、Twitter(ツイッター)アカウント運用ツールです。ユーザー管理から予約投稿まで、幅広い機能が搭載されています。

SocialDogの機能の1つにキーワードフォローがあります。キーワードフォローでは、検索ボックスにキーワードを入力すると、関連ツイートやプロフィールを表示してくれます。気になるアカウントがあればその場でフォローできるため、効率的にフォロー作業ができます。

さらに、キーワードモニターを使うことで、設定したキーワードに関連するツイートを自動で収集してくれます。収集したツイートは、一括で確認でき、フォロー・RT(リツイート)・いいねといったアクションをまとめてできます。

無料でSocialDogに登録する

RT(リツイート)を増やして、アカウントの活性化に役立てましょう

Twitter(ツイッター)でRT(リツイート)を増やす方法をご紹介しました。RT(リツイート)が増えると、多くのユーザーに拡散され、キャンペーンや宣伝に最適です。RT(リツイート)を増やすためには、フォロワーの獲得、プロフィールの見直し、ツイート内容の改善、積極的にRT(リツイート)をする、この4点をおさえましょう。

なお、ツイート内容を見直す際には、宣伝ばかりのツイートになってないか確認しましょう。宣伝の多いツイートはRT(リツイート)やフォロワーの獲得に繋がりません。Twitter(ツイッター)を運用する際は、常にユーザーが何を求めているかを考えましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-フォロー管理, フォロワーを増やす

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x