Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

フォロー管理 フォロワーを増やす

Twitter(ツイッター)のフォロワー数を1万人以上にするためのコツとは

投稿日:

Twitter(ツイッター)では、フォロワー数が増えるにつれ、ツイートが拡散されやすく、コメントやいいねが集まりやすくなります。その一方で、フォロワー数が1万人以上を超えるアカウントは少なく、その割合は10%以下と言われています。そこで、こちらではフォロワー数を1万人に増やすための運用のコツをご紹介します。

フォロワー数を増やすための方法を調べているパソコン

Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワー数を1万人以上にする方法

Twitter(ツイッター)のフォロワー数を増やすための運用のコツをご紹介します。フォロワーがなかなか増えないという方は、この記事を参考に、運用を改善しましょう。

フォロワー数1万人以上のアカウントの影響力とは

日本人のTwitter(ツイッター)ユーザーのフォロワー数の中央値は、426人と言われています。90%以上のアカウントは、フォロワー数が2,000人以下であり、1万人にも及ぶフォロワー数を持つアカウントは10%にも満たしません。

そのため、1万人以上フォロワー数がいるアカウントは非常に少なく、限られたユーザーのみです。

1万人以上のフォロワーを獲得するための運用のコツ

1万人以上のフォロワーを獲得するためには、日々のアカウント運営が欠かせません。アカウントを運用する際は、以下の4点をおさえましょう。

  1. ユーザー管理を行う
  2. フォローしてフォローバックを待つ
  3. 関連するキーワードを含むツイートをいいね・RT(リツイート)する
  4. プロフィールページを編集する

では、それぞれのコツについて詳しくご紹介します。

1.ユーザー管理を行う

コツの1点目は、ユーザー管理をすることです。ユーザー管理とは、フォロー状況やアカウントの整理などを指します。ユーザー管理を行う目的は以下の3点が挙げられます。

  • フォローされていないアカウントが分かる
  • フォロー解除されたらすぐ分かる
  • スパムアカウントを見つけられる

定期的にユーザー管理を行うことで、片思いユーザーや非アクティブユーザーを検出できます。さらに、フォロー解除をされた場合もすぐに確認できます。

また、フォロワーのなかにはスパムアカウントがある可能性があります。スパムアカウントは放置したままにすると、最悪の場合乗っ取られる可能性があります。定期的にユーザー管理を行い、スパムアカウントや悪質なアカウントをブロックしましょう。

2.フォローしてフォローバックを待つ

コツの2点目は、フォローバックを待つことです。フォローバックとは、フォローした相手からのフォロー返しです。アカウントを作ったばかりの状態やフォロワー数が少ない場合は、自らフォローをし、フォロワーを増やすことが大切です。

フォローする際にはターゲットを絞るようにしましょう。自身の趣味や趣向が似ているアカウントは、フォローが返されやすい傾向にあります。そのため、ターゲットを絞り、できるだけ自身のアカウントに似たタイプもしくは、興味を持ってくれそうなアカウントに積極的にフォローしましょう。

3.関連するキーワードを含むツイートをいいね・RT(リツイート)する

コツの3点目は、いいねやRT(リツイート)をすることです。いいねやRT(リツイート)をすることで、アカウントを認知してもらえます。人気アカウントは閲覧しているユーザーが多いため、積極的にアクションを起こしましょう。

また、いいねやRT(リツイート)をすることで、アカウント同士の交流も生まれます。アカウント同士の交流が増え、フォローをしてもらいやすくなるため、定期的にいいねやRT(リツイート)をしましょう。

4.プロフィールページを編集する

コツの4点目は、プロフィールページの改善です。ユーザーはプロフィールを見てフォローするかを決めます。フォロワーが増えない方は、プロフィール内容を見直しましょう。

プロフィールの見直すポイントは自己紹介文と画像です。まず、自己紹介文では、簡潔かつインパクトのあるものにしましょう。キャッチコピーを作るのも1つの手です。

次に画像です。Twitterの画像にはヘッダーとプロフ画像の2種類あります。どちらの画像も設定するようにしましょう。特に、ヘッダー部分は目立つため、自身のキャラクターや特徴が分かるような画像を選びましょう。

現状のフォロワー数によって注力すべきポイントは異なる

フォロワーを増やすための基本的なコツをご紹介しました。フォロワー数を増やすには、現在のフォロワー数の状況で施策を変える必要があります。

以下は、それぞれのフォロワー数における施策のポイントです。

  • 1,000人以下:アカウントの存在を認知してもらう
  • 1,000〜9,000人:ツイート内容に注力する

フォロワー数が1,000人以下の場合は、アカウントを知ってもらう必要があります。フォロー作業やいいね、RT(リツイート)で積極的に交流し、アカウントの認知度を高めましょう。ただし、過剰なフォロー、フォロー解除はTwitter(ツイッター)のルールに違反します。1日のフォロー数は、自身のアカウントのフォロワー数の1割程度に留めておきましょう。

フォロワー数が1,000人以上を超えた場合は、ツイート内容に注力しましょう。ツイートを作成する際のポイントは、有益性と共感性です。ユーザーは、有益な情報を求めています。すでに知っている情報を届けるのではなく、新しくお得な情報を盛り込みましょう。

また、ツイートには共感性も必要です。ユーザーは共感をした際にいいねやRT(リツイート)をする傾向にあります。ツイートに共感性を持たせ、情報を拡散しましょう。

1万人以上のフォロワーがいるメリット

1万人以上のフォロワーがいることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。1万人以上のフォロワー数がいることで、以下のようなメリットが得られます。

  1. ツイートを拡散しやすい
  2. 継続的に反応してもらえる
  3. フォロワーが集まりやすい

では、それぞれのメリットについて詳しくご紹介します。

1.ツイートを拡散しやすい

メリットの1点目は、ツイートの拡散のされやすさです。フォロワーが多いほど、あなたのツイートの露出は増え、いいねやRT(リツイート)がされる可能性が高まります。

いいねやRT(リツイート)がされるとフォロワーを超えてツイートが広められるため、より多くのユーザーにツイートを見てもらえます。

2.継続的に反応してもらえる

メリットの2点目は、反応のされやすさです。フォロワーが多ければ多いほど、ツイートに対する反応も増えます。フォロワー数が1万人以上いれば、誰かしらがコメントやいいね、RT(リツイート)などの反応をします。

告知や宣伝をしたいという方は、継続的にアカウントを運用し、フォロワー数を増やしましょう。

3.フォロワーが集まりやすい

メリットの3点目は、フォロワーの集まりやすさです。ユーザーは、フォロワー数が多いアカウントに積極的に接触する傾向にあります。なぜなら、フォロワー数が多いアカウントと交流することで、フォロワーの獲得に繋がる可能性があるからです。フォロワー数が一定数まで増えてきたら、その後は自然とユーザーが集まるため、その際はフォロー作業ではなく、ツイート内容に注力し、ユーザー離れを防ぎましょう。

「SocialDog」を利用して、効率的に1万人以上のフォロワーを獲得する方法

1万人以上のフォロワーを獲得するための方法をご紹介しました。しかし、フォローが増えてくるにつれ、投稿作業やフォロー作業の時間も増えてきます。これらの作業に時間がかかってしまっては非効率です。その場合は、ツールを使って作業を効率化しましょう。

SocialDogの公式サイト
こちらでは、フォロワー獲得におすすめのツール「SocialDog」をご紹介します。SocialDogとは、ユーザー管理から予約投稿まで、一括でできるアカウント運用ツールです。SocialDogの特徴は、以下の3点が挙げられます。

  1. フォロー管理
  2. キーワードフォロー
  3. キーワードモニター

では、それぞれの特徴について詳しくご紹介します。

1.フォロー管理

SocialDogでは、一括でフォローを管理できます。ツールとアカウントを同期後、自動でフォローとフォロワー数の数値が取得されます。その際、フォローされているのにフォロー返ししてないアカウント(片思われユーザー)が表示されるため、その場でフォローバック作業ができます。

さらに、アカウントを条件で絞って、フォローバックをすることもできます。たとえば、「フォロワーが100人以上」のアカウントを抽出することで、影響力があるアカウントに絞ってフォロー返しすることができます。

2.キーワードフォロー

SocialDogには、キーワードフォローと呼ばれる機能が搭載されています。キーワードフォローとは、ツイートやプロフィールを対象にキーワード検索をかけ、その場でフォロー作業ができる機能です。

キーワードフォローをする際は、以下の2点のポイントを意識しましょう。

  • 具体的なキーワードで検索する
  • プロフィール→ツイートの順で検索する

検索するキーワードは、具体的なものにしましょう。抽象的なキーワードで検索するとヒット数が多く、あなたのアカウントに興味があるユーザーか見分けるのが難しくなります。たとえば、「ケーキ」で検索するのではなく、「チーズケーキ」や「モンブラン」など、より具体的なキーワードで検索しましょう。

検索する際は、キーワード、ツイートの順で検索しましょう。プロフィール検索は、ツイート検索よりもヒット数が少なく、よりターゲットを絞り込めます。フォロー作業をする際は、フォローバック率が高いアカウントを中心に行うのが大切です。ターゲットを絞り込み、フォローバックされやすいアカウントを検索しましょう。

3.キーワードモニター

SocialDogでは、キーワードモニターと呼ばれる機能も搭載されています。キーワードモニターとは、あらかじめキーワードを設定し、そのキーワードを含むツイートやプロフィールのアカウントを自動収集する機能です。

キーワードモニターを設定することで、データが収集されます。そのため、毎日キーワード検索しなくても、アカウントを確認することができます。集められたアカウントに対して、フォロー、いいね、RT(リツイート)などができます。

Twitter(ツイッター)の運用において重要なのは、ツイート内容やプロフィールの改善です。そのため、フォロー作業やいいね作業はできるだけ効率化し、コンテンツ制作に時間をかけましょう。

無料でSocialDogに登録する

ツールを利用して、効率的に1万人以上のフォロワーを獲得しましょう

1万人以上のフォロワーを獲得するための方法をご紹介しました。フォロワー数が1万人以上に及ぶと、ツイートが拡散されやすい、継続的に反応がもらえる、フォロワーが集まりやすいなどのメリットが得られます。

その一方で、フォロワー数が1万人以上いるアカウントは、10%以下であり、フォロワー獲得は簡単にはいきません。フォロワーを増やすためには、ユーザーの管理やフォロー作業、プロフィール内容の改善など、日々のアカウント運用が重要です。

また、ツールで作業を効率化することも大切です。特に、フォロワー数が増えてきた際には、フォロー作業や投稿作業は時間がかかるため、ツールでこれらの作業を自動化しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-フォロー管理, フォロワーを増やす

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x