Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

フォロワーを増やす

Twitter(ツイッター)の絵描きアカウント(絵垢)でフォロワーを増やす方法とは

投稿日:

最近、Twitter(ツイッター)でイラストを投稿する「絵垢」と呼ばれるアカウントが増加しています。絵垢は、自身のイラストを見てもらう機会となり、イラストの仕事に繋がる可能性があります。その一方で「フォロワーが増えない」「投稿しても反応がない」など悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらでは、絵垢のフォロワーを増やすための方法と注意点、そして役立つツールをご紹介します。

ツイッターの絵垢でフォロワーを増やす方法を探しているパソコン

Twitter(ツイッター)の絵描きアカウント(絵垢)のフォロワーを増やす方法

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やす方法の前に、まずはフォロワーを増やすメリット、そしてフォロワーが増えない原因をおさえましょう。

絵垢でフォロワーを増やすメリット

絵垢でフォロワーを増やすメリットとして、以下の2点が挙げられます。

  • 仕事のチャンスがある
  • Twitter(ツイッター)でイラストを投稿し、出版会社の人の目に留まれば仕事に繋がります。実際、Twitter(ツイッター)で知名度を挙げ、有名になったイラストレーターの方もいます。「イラストレーターになりたい」「仕事が欲しい」という方は、Twitter(ツイッター)を積極的に活用しましょう。

  • イラストレーター同士で繋がれる
  • Twitter(ツイッター)はイラストレーター同士の交流の場です。フォロー・フォロワーを増やすことで、イラストレーターの情報交換ができ、情報収集に役立ちます。また、有名なイラストレーターのアカウントは、イラストの参考にもなるため、積極的に交流しましょう。

絵垢でフォロワーが増えないのはなぜ?

「Twitter(ツイッター)をしているのになかなかフォロワーが増えない」「イラストを投稿しているのに反応がない」そんな方は、Twitter(ツイッター)を上手く活用できてないかもしれません。

フォロワーが増えない原因として、主に以下の3点が考えられます。

  1. 「#」(タグ)を付けていない
  2. ツイートの投稿頻度が少ない
  3. 他のアカウントとの交流がない

では、それぞれの原因について詳しくご紹介します。

1.「#」(タグ)を付けていない

原因の1点目は、ハッシュタグ(#)を付けていないことです。ハッシュタグとは、ツイートの関連キーワードやトピックを「#キーワード」として付ける機能です。

ハッシュタグを付けることで、ツイートが検索されやすくなり、多くのユーザーに見てもらえる可能性があります。つまり、ハッシュタグを付けてないと、見てもらえるチャンスを逃していることになるのです。

2.ツイートの投稿頻度が少ない

原因の2点目は、ツイートの投稿頻度が少ないことです。どんなにイラストに自信があっても、ユーザーに見てもらえなければ意味がありません。

ツイートの投稿回数が多ければ多いほど、閲覧される可能性が高まります。「フォロワーが増えない」と悩んでいるのであれば、投稿頻度を見直しましょう。

3.他のアカウントとの交流がない

原因の3点目は、他のアカウントとの交流がないことです。フォロワーを増やすうえで、他アカウントとの交流は重要です。なぜなら、アカウント同士繋がることで、他のアカウントをフォローしているユーザーがあなたのアカウントのファンになる可能性があるからです。ただフォローを待つのではなく、自ら積極的にフォローや交流を増やすことで、あなたのアカウントを認知してもらいましょう。

絵垢でフォロワーを増やすための運用のポイント

フォロワーが増えない方は、運用方法を改善しましょう。ここからは、絵垢でフォロワーを増やすための運用ポイントをご紹介します。

フォロワーを増やすためには、以下の6つのポイントをおさえましょう。

  1. 毎日の投稿を心がける
  2. 自身のイラスト・作品を投稿する
  3. 投稿を効率化する
  4. ハッシュタグを活用する
  5. プロフィールの見え方にこだわる
  6. フォローしてフォローバックを待つ

では、それぞれのポイントについてご紹介します。

1.毎日の投稿を心がける

ポイントの1点目は、投稿頻度です。フォロワーを増やしたいのであれば、毎日投稿をしましょう。投稿頻度が多いほどユーザーに見てもらえるチャンスがあります。

逆に投稿頻度が少なければ、他の絵垢のツイートに埋もれてしまい、せっかくイラストを描いても見てもらえません。とにかくフォロワーが増えるまでは、毎日投稿することが大切です。

また、投稿する時間もポイントです。Twitter(ツイッター)では、朝7:00〜9:00、昼12:00〜13:00、夜20:00〜0:00が利用ユーザーが多い時間帯となっています。まずこの時間帯で投稿し、反応がよかった時間帯や閲覧の多かった時間帯を割出していきましょう。

2.自身のイラスト・作品を投稿する

ポイントの2点目は、自身のイラスト・作品を投稿することです。イラストに自信がなくても投稿しましょう。特に、仕事が欲しいと思っているイラストレーターさんは投稿しなければ意味がありません。自信がなくても、多くの人に見られることで、次第にスキルが身についてきます。練習も兼ねて、積極的に投稿しましょう。

すでに投稿している方は、投稿回数と時間帯を見直しましょう。まずは利用ユーザーが多い時間帯に1日3投稿ほどし、反応を見ながら投稿数を変更していきましょう。

3.投稿を効率化する

ポイントの3点目は、投稿の効率化です。投稿に長時間費やすのは、時間の無駄です。予約投稿やアカウント管理ができるツールやアプリはたくさんあります。それらを活用して投稿を効率化し、投稿にかかる時間を削減しましょう。

ツール選びに迷われている方は、後半におすすめツールをご紹介しているので、ぜひ参考にご覧ください。

4.ハッシュダグを活用する

ポイントの4点目は、ハッシュタグの活用です。ハッシュタグを活用することでツイートの露出が増加します。

イラストを投稿する際は、「#絵垢」「#イラスト」「#絵師」などのハッシュタグをつけましょう。また、キャラクター名やアニメの名前をハッシュタグに付けるのも有効的です。ハッシュタグを活用し、イラストを多くのユーザーに拡散しましょう。

5.プロフィールの見え方にこだわる

ポイントの5点目は、プロフィールです。投稿内容だけでなく、プロフィールにもこだわりましょう。

ユーザーは、プロフィールを見てフォローをするかを決めます。プロフィールには、自身に関する情報や趣味、趣向を掲載し、フォローしてもらえるような内容を意識しましょう。また、タイムラインも自身のイラストが見られるように整理しておきましょう。

6.フォローしてフォローバックを待つ

ポイントの6点目は、フォロー作業です。フォロワーを増やしたいのであれば、まずは積極的にフォローし、フォローバックを待ちましょう。

フォロー作業の際は、むやみにフォローするのではなく、ターゲットを絞ることが大切です。趣味や思考、年齢やイラストのタイプなどを考慮し、ターゲットを絞りましょう。

注意点

Twitter(ツイッター)を運用するうえで、いくつか注意すべきことがあります。Twitter(ツイッター)を利用する際は、以下の2点に注意しましょう。

  1. ネガティブな発言は控える
  2. Twitter(ツイッター)ルールに抵触しないように注意する

では、それぞれの注意点について詳しくご紹介します。

1.ネガティブな発言は控える

ツイートをする際は、ネガティブな発言は控えましょう。ネガティブな発言でユーザーを不快な気持ちになり、フォローしたいと思いません。

特に、イラストで仕事をしたいのであれば、絶対にやめましょう。SNSは誰が見ているかわかりません。ネガティブ発言や攻撃的な発言が出版関係の誰かに見られる可能性もあるのです。

2.Twitter(ツイッター)ルールに抵触しないように注意する

Twitter(ツイッター)を利用する場合は、ルールを守りましょう。特に、フォロー作業の際は注意が必要です。

過剰なフォロー・フォロー解除作業はTwitter(ツイッター)のルールで禁止されていて、最悪の場合、アカウント凍結の恐れがあります。フォロー作業をする際は、1日のフォロー数をフォロワーの1割程度にとどめておきましょう。

絵垢のフォロワー増加に役立つ「SocialDog」

SocialDogの公式サイト
こちらでは、Twitter(ツイッター)の運用におすすめツールSocialDogをご紹介します。SocialDogはTwitter(ツイッター)に特化したアカウント運用ツールで、個人アカウントだけでなく企業アカウントでも利用されています。

SocialDogがおすすめの理由として、以下の3点が挙げられます。

  1. ツイートを予約投稿できる
  2. 効率的のフォローできる
  3. 過去の運用を分析して今後に活かせる

無料でSocialDogに登録する

1.ツイートを予約投稿できる

SocialDogでは、投稿を指定した時間に予約できます。日付と時間が指定でき、同時に複数の投稿を予約することも可能です。予約投稿機能を活用すれば、時間のある時に一括で予約ができ、毎日投稿作業をする必要がありません。

2.効率的にフォローできる

SocialDogを活用すれば、効率的にフォローができます。SocialDogの機能の1つに「キーワードフォロー」があります。「キーワードフォロー」では、キーワードを入力すると、そのキーワードを含むツイートやプロフィールがヒットします。気になるアカウントがあれば、その場でフォローができるため、効率的にフォロー作業ができます。

3.過去の運用を分析して今後に活かせる

SocialDogには、分析機能も備わっています。分析機能では、フォロワーの獲得の推移やエンゲージメントの増加率などが閲覧できます。さらに、日時を指定して分析することもできるため、どの時間帯が反応が良かったか、どの時期にフォロワーが増えたかなど、細かく分析可能です。

無料でSocialDogに登録する

自身の絵垢ファンを増やして便利にツイッターを活用しましょう

絵垢でフォロワーを増やす方法についてご紹介しました。Twitter(ツイッター)は、多くの人と繋がることができ、イラストレーターにとって、仕事や交流のツールとして役立ちます。しかし、Twitter(ツイッター)を有効活用しなければ意味がありません。投稿時間やハッシュタグの使い方を見直し、積極的に他のアカウントとの交流を図りましょう。

なお、フォロワーを増やす際は、いくつか注意点もあります。ネガティブな発言をしない、Twitter(ツイッター)のルールを守るの2点を意識し、快適にアカウントを運用しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-フォロワーを増やす

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x