Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

Twitterの使い方 サービス活用

Twitter(ツイッター)のツイートを効率的に検索する方法。おすすめツールもご紹介

投稿日:

Twitter(ツイッター)に投稿されたツイートは、コマンドやツールを使って検索できます。コマンドやツールによっては、期間や画像、プロフィールから絞りこみ検索ができるため、効率的に検索したい方におすすめです。こちらの記事では、高度な検索やコマンドを使ったツイートの検索方法とおすすめ便利ツールをご紹介します。

ツイート検索している人

ツイートを検索するには

Twitter(ツイッター)でツイートを検索する方法は、公式とツールの2通りあります。公式での検索とツールでの検索では、検索方法や検索条件が異なるため、まずはそれぞれの検索方法の特徴を知りましょう。

公式で検索

公式での検索方法は、高度な検索とコマンドでの検索の2種類に分かれます。高度な検索もコマンドもTwitter(ツイッター)のアカウントから検索することができます。

高度な検索

高度な検索とは、Twitter(ツイッター)が提供する検索ツールです。検索ボックスにキーワードや日付を入力するだけで、簡単にツイートを検索することができます。

簡単に検索できる一方で、高度な検索は検索できる項目が限定されています。検索できる項目は、以下の通りです。もし、お気に入りやリツイート数で検索したい場合は、コマンドもしくはツールを使う必要があります。

  • キーワード
  • ユーザー
  • 場所
  • 日付
  • ハッシュタグ
  • 言語

コマンド

コマンドとは、Twitter(ツイッター)の検索ボックスで利用できる検索機能です。コマンドは、キーワードや場所、日付だけでなく、画像や動画、さらにはリツイート数で絞り込んでツイートを検索することができます。また、複数のコマンドを組み合わせて、詳細な条件で絞り込むことも可能です。

その一方で、コマンドは入力するのに手間がかかるというデメリットもあります。例えば、一定数以上のリツイートでツイートを検索したい場合は、「min_retweets:」と入力する必要があります。

ツールで検索

SocialDogの公式サイト
ツイートは、ツールを使って検索することができます。例えば、SocialDogというTwitter(ツイッター)アカウント管理ツールでは、キーワードフォロー機能でツイートを検索します。入力したキーワードに該当したツイートをフォロー・フォロワーの多い(少ない)順やツイートの更新順に並び変えも可能です。さらに、表示されたツイートのユーザーを効率的にフォローすることもできます。

SocialDogのほかにも、ツイートが検索できるツールは多くあるため、気になる方は調べてみましょう。

SocialDog

ツイートを検索する方法

ここからは、過去に投稿されたツイートの検索方法を目的別にご紹介します。それぞれ、公式(高度な検索・コマンド)とツールでの検索方法をご紹介しますので、それぞれの検索方法を確認し、自身に合った方法で検索しましょう。

ユーザーで検索する方法

次に、ユーザーを指定して検索する方法をご紹介します。ユーザーで検索する方法は、高度な検索、コマンド、ツールの3通りあります。

高度な検索

高度な検索で検索する場合は、以下の手順で行います。

  1. 「次のアカウントからのツイート」でユーザーを指定する
  2. 「検索」をクリック

コマンド

コマンドで検索する場合は、以下のコマンドを入力します。

  1. @ユーザー名
  2. from:ユーザー名
  3. toユーザー名

「@ユーザー名」では、指定したユーザー名に関するすべてのツイートを表示できます。「fromユーザー名」は、指定したユーザーが投稿したツイートの身を表示できます。「toユーザー名」は、指定したユーザー宛のツイートをすべて表示できます。

ツール

ユーザー検索の場合は、SocialDogのキーワード フォローで効率的に検索できます。

ダッシュボードより、キーワードフォローをクリックします。
キーワードフォロー説明画像1

該当のキーワードなどの入力し、クイックフィルタでユーザー名を選択することで、絞り込んでユーザーを検索できます。
高度なフィルタ機能説明画像2

SocialDog

キーワードで検索する方法

キーワードで検索する方法は、高度な検索、コマンド、ツールの3通りあります。

高度な検索

高度な検索で検索する場合は、以下の手順で行います。

  1. 「次のキーワードをすべて含む」でキーワードを指定する
  2. 「検索」をクリック

また、高度な検索では、以下のようなキーワード検索をすることもできます。
「次のキーワード全体を含む」
「次のキーワードのいずれかを含む」
「次のキーワードを含まない」

コマンド

コマンドで検索する場合は、以下のコマンドを入力します。

  1. KW KW
  2. KW OR KW
  3. "KW"
  4. -KW

複数のキーワードを含むツイート検索する場合は、①のようにKWの間に半角スペースで入力します。どちらか一方のキーワードを含むツイートを検索する場合は、②のようにキーワードの間に「OR」を入力します。完全に一致したキーワードを含むツイートを検索する場合は、③のように「""」を入力します。特定のキーワードを除外してツイートを検索する場合は、④のようにキーワードの前に「-」を入力します。

ツール

SocialDogの公式サイト
キーワードで検索する場合は、SocialDogのキーワードフォローを使います。設定の方法は、ユーザー検索と同様に、検索ボックスにキーワードを入力し、フィルタで絞り込みます。さらに、ツイートを更新順やフォロワー数、FF比順に並び替えることも可能です。

SocialDog

期間で検索する方法

まずは、期間を指定してツイートを検索する方法をご紹介します。期間で検索する方法は、高度な検索、コマンド、ツールの3通りあります。

高度な検索

高度な検索で検索する場合は、以下の手順で行います。

  1. 「次のアカウントからのツイート」でユーザーを指定する
  2. 「日付」で期間を指定する
  3. 「検索」をクリック

コマンド

コマンドで検索する場合は、以下のコマンドを入力します。

  1. since:2019-06-01
  2. until:2019-06-01

「since」は指定した日付以降、「until」は指定した日付以前のツイートを検索できます。つまり、①は2019年6月1日以降、②は2019年6月1日以前のツイートを確認できます。

ツール

フォロー管理for ツイッターの公式サイトの画面
期間での検索は、フォロー管理for Twitterが便利です。フォロー管理for Twitterは、Twitterのアカウント管理ができるアプリです。メインの機能は、フォロー、フォロワーの管理ですが、この機能に加えて、ツイート検索から一括フォローも可能です。

iPhoneはこちら

プロフィールで検索する方法

プロフィールから該当のツイートを検索する方法をご紹介します。プロフィールで検索する場合は、ツールを活用します。

ツール①

プロフィール検索ができるツール1点目は、SocialDogです。
まずはSocialDogにログイン後、検索したいアカウントの分類を選択します。今回はフォロワーの中から検索したいため、[ フォロワー ] を選択します。するとこのように、フォロワーが一覧で表示されるので、次に [ フィルター ] を選択します。

f:id:hsnmnks:20171127231022p:plain

次に [ 高度なフィルタ ] を選択します。

f:id:hsnmnks:20171127233317p:plain

そして [ フィルタの追加 ] → [ 説明文 ] を選択します。

f:id:hsnmnks:20171127233501p:plain

[ 大学生 ] と記入し、 [ 適用 ] を選択すれば終了です。

SocialDog

ツール②

ツイプロの公式サイト
プロフィール検索ができるツール2点目は、ツイプロです。ツイプロは、プロフィール検索に特化したツールで、地域や年齢、趣味などのカテゴリーからプロフィール検索ができます。さらに、マップ機能では、そのアカウントがフォロー、もしくはフォロワーされているユーザーを都道府県のヒートマップで確認できます。

RT・お気に入りで検索する方法

RT・お気に入りで検索する方法は、コマンド、ツールの2通りあります。

コマンド

コマンドで検索する場合は、以下のコマンドを入力します。

  1. min_retweets:数字
  2. min_faves:数字

リツイートで検索する場合は①、お気に入りで検索する場合は②を入力します。例えば、100以上リツイートされたツイートに絞って検索する場合は、「min_retweets:100」と入力します。

ツール

リツイート、お気に入りで検索できるツールはSocialDogです。ユーザー検索やキーワード検索と同様に、キーワードフォロー機能を使います、検索ボックスにキーワードを入力したら、高度なフィルターで「ツイート数」や「いいねした数」で絞ります。
高度なフィルタ機能説明画像2

SocialDog

場所で検索する方法

場所で検索する方法は、高度な検索、コマンドの2通りあります。

高度な検索

高度な検索で検索する場合は、以下の手順で行います。

  1. 「次の場所の周辺」で場所を指定する
  2. 「検索」をクリック

コマンド

コマンドで検索する場合は、以下のコマンドを入力します。

  1. near:場所 within:距離

「near」ば場所、「within」は距離を指定します。例えば、「near:新宿 within:1km」と入力すると、新宿から1km圏内から投稿されたツイートを検索できます。

タグで検索する方法

タグで検索する方法は、高度な検索、コマンドの2通りあります。

高度な検索

高度な検索で検索する場合は、以下の手順で行います。

  1. 「次のハッシュタグを含む」でハッシュタグを指定する
  2. 「検索」をクリック

コマンド

コマンドで、ハッシュタグ検索する場合は、「#キーワード」で検索できます。また、複数のハッシュタグで検索する場合は、半角スペースを空けて続けてキーワードを入力します。

画像・動画で検索する方法

画像・動画で検索する方法は、コマンド、ツールの2通りあります。

コマンド

コマンドで検索する場合は、以下のコマンドを入力します。

  1. filter:images
  2. filter:videos

画像に絞る場合は①、動画に絞る場合は②のコマンドを入力すると表示されます。

ツール

TWITISの公式サイトの画面
画像で検索できるツールはTWITISです。TWITISは、キーワードやハッシュタグでTwitterの画像を検索できるツールです。使い方は簡単で、画像にある検索ボックスにキーワードを入力するだけで、該当の画像が表示されます。アカウント登録は不要で、無料で利用できます。

TWITIS

その他の検索方法

上述の検索方法以外にも便利な検索コマンドやツールはまだまだあります。こちらでは、検索が便利になる検索コマンドをご紹介します。

さらに、効率的に検索したい場合は、以下のコマンドが便利です。

  1. min_replies:数字
  2. lang:言語

①は一定数以上のリプライがあったツイートに絞って検索できます。②は言語を絞り込むコマンドです。日本語のツイートのみに絞りたい場合は、「lang:ja」と入力します。

Twitter(ツイッター)で検索する際の注意点

ここからは、Twitter(ツイッター)をさらに効率的に活用するためのポイントをご紹介します。

Q&A

Twitter(ツイッター)でのツイートの検索に関する疑問をご紹介します。

ツイートを検索したことは相手にバレる?

Twitter(ツイッター)には、足跡機能はないため、基本的に検索したことは相手にバレません。しかし、バレる可能性もあります。Twitterでは、何度もユーザーページを閲覧すると、相手のおすすめユーザーにあなたのアカウントが表示される仕組みとなっています。そのため、ツイートを検索し、その都度ユーザーページを閲覧した場合は、相手にバレる可能性があります。

ツイートを検索できないことがある?

ツイートを検索しても、検索画面に出てこないという方は、以下のことが考えられます。

  1. 誤ったコマンド
  2. ツイートを削除
  3. Twitterの障害
  4. アカウントの凍結

4点目のアカウント凍結は、過剰なフォロー・フォロワー作業、スパムアカウントと見なされた場合に行われます。もし、アカウント凍結が行われた場合には、凍結解除の手続きを行いましょう。

今後検索しやすくするには

工夫することで、今後ツイートを検索しやすくできます。こちらでは、Twitterの機能とおすすめツールをご紹介します。

Twitterの機能を活用

今後、Twitter(ツイッター)をより効率的に利用できる2つの機能をご紹介します。

  • モーメント機能
  • 自分の過去のツイートをピックアップし、まとめられる機能です。モーメント機能を活用することで、ツイートをプロモーションのようにまとめられるため、自己紹介用にツイートを編集することができます。

  • リスト機能
  • リスト機能とは、お気に入りのアカウントだけを集め、オリジナルのタイムランを作ることができる機能です。友人や同じ趣味のユーザーを集めることで、気になるツイートもすぐに見つけることができます。

便利ツールを活用

togetterの公式サイトの画面
便利ツールとして、togetterがおすすめです。togetterとは、お気に入りのツイートをまとめ、いつでも見返すことができるツールです。まとめに追加されたツイートは、キーワード、ユーザー名、URLで検索できるため、すぐにお気に入りのツイートを探すことができます。togetterは、無料で利用でき、パソコンとスマホの両方に対応しています。

togetter

検索方法を工夫して、効率的にツイートを検索しましょう

今回は、Twitter(ツイッター)のツイートの検索方法をご紹介しました。ツイートは、高度な検索、コマンド、ツールの3つの方法から検索することができます。高度な検索とコマンドは、Twitterの公式の機能のため、料金がかからず、誰でも簡単に検索することができます。一方、ツールは便利な機能が多く搭載されている一方で、料金が発生する可能性があります。もし、Twitterを頻繁に利用するならツール、ただ検索だけしたい方は、高度な検索やコマンドがおすすめです。

なお、こちらの記事では、検索におすすめのツールをいくつかご紹介しましたが、ご紹介したツールの他にも便利ツールはまだまだあります。ツールを検討している方は、一度ご自身でもツールを調べてみましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-Twitterの使い方, サービス活用

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x