Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

Twitterの使い方

Twitter(ツイッター)でのフォローの仕方と確認方法。フォロー後に挨拶は必要?

投稿日:2019年5月31日 更新日:

Twitter(ツイッター)でのフォローの仕方を解説します。Twitterアカウントを作成して、気になるユーザーがいるけれど、フォローの手順が分からず悩んでいませんか? 詳しいフォローの仕方に加えて、フォローできているかどうかを確認する方法、フォロー後に知っておきたいTwitterの暗黙のルールについても説明しますので、Twitterアカウントの運用に役立ててみてください。

Twitter(ツイッター)でのフォローの仕方を調べているパソコンの画像

Twitter(ツイッター)のフォローの仕方

Twitter(ツイッター)での、アカウントのフォローの仕方を説明します。Twitterで特定のアカウントをフォローする際には、大きく4つの方法で行えます。フォローの仕方を確認して、実際にフォローしてみましょう。

フォローとは

Twitter(ツイッター)であるアカウントをフォローすると、フォローユーザーのツイートを自身のタイムラインで確認可能になります。フォローは、相手ユーザーに通知されます。

ツイートを確認したいアカウントをフォローして、フォローユーザーの投稿ツイートを、逐一タイムラインで確認できます。

フォローの仕方

実際にTwitter(ツイッター)上でフォローする仕方をお伝えします。Twitterでは、以下の4つの方法でアカウントをフォローできます。

    1. プロフィールページからフォローする
    2. ツイートからフォローする
    3. SMS(ショートメッセージ)からフォローする
    4. QRコードからフォローする

フォローすると、気になるアカウントのツイートをタイムラインで確認可能になります。それぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

プロフィールページからフォローする

Twitter(ツイッター)でフォローする方法の1つ目は、プロフィールページからフォローすることです。プロフィールページからフォローする際には、以下の方法で操作可能です。

1.画面下部の検索メニューを選択する

まずは、Twitter(ツイッター)アカウントにログインして、画像下部の検索のメニューを選択しましょう。

2.フォローしたいアカウントのユーザー名を検索窓に入力して検索する

次に、フォローしたいアカウントのユーザー名を検索窓に入力し、検索しましょう。

3.フォローしたいアカウントのプロフィールページを訪問する

アカウントを検索できたら、表示されたアカウントのプロフィールページを訪問しましょう。プロフィールページを確認して、自身がフォローしたいアカウントかどうかを確認しましょう。

4.「フォローする」ボタンをクリックする

検索結果が、自身がフォローしたいアカウントであれば、ユーザー名の右横にあるフォローボタンをクリックして、フォローしましょう。

5.ボタンが「フォロー中」になると、フォロー完了

フォローボタンのクリックが完了してフォローを完了できると、フォローボタンが「フォロー中」に変更されます。再度読み込んで、フォローボタンの表示を確認しましょう。

ツイートからフォローする

Twitter(ツイッター)でフォローする方法の2つ目は、ツイートからフォローすることです。気になるツイートがある場合には、以下の手順でフォローを行いましょう。

1.フォローしたいアカウントのツイートを表示する

まずは、フォローを検討しているユーザーのツイートを表示しましょう。

2.右上のメニューボタンをクリックする

画面上にツイートを表示できたら、ツイートの右上に表示されているメニューボタンを選択しましょう。

3.「@◯◯さんをフォローする」を選択する

ツイートメニュー内を表示したら、「@◯◯さんをフォローする」ボタンをクリックして、フォローしましょう。

4.画面下部に「@◯◯さんをフォローしました」と表示され、フォロー完了

フォローが完了すると、画面下部に「@◯◯さんをフォローしました」と表示されて、フォローを完了できます。

SMS(ショートメッセージ)からフォローする

Twitter(ツイッター)でフォローする方法の3つ目は、SMS(ショートメッセージ)からフォローすることです。TwitterアプリやWeb上でログインしなくても、フォローを操作できる方法です。手順を確認しておきましょう。

1.スマートフォンのSMSを開く

まずは、スマートフォンのSMS(ショートメッセージ)を開きます。

2.送信先をTwitter(ツイッター)に設定する

SMSを開き、新規作成画面から、送信先をTwitter(ツイッター)に設定します。

3.「フォローする [◯◯(ユーザー名)]」とフォローしたいアカウントのユーザー名を入力して送信する

SMSの本文に、「フォローする ◯◯(ユーザー名)」と入力し、送信します。例えば、フォローしたいアカウントのユーザー名が「@abcde」だった場合、SMSの本文には、「フォローする abcde」と記載することとなります。

4.フォローが完了

SMSを送信すると、Twitter(ツイッター)が代わりにフォロー操作を行ってくれます。フォローを確認したい場合は、Twitterアカウントにログインして、フォローされているか確認できます。

QRコードからフォローする

Twitter(ツイッター)でフォローする方法の4つ目は、QRコードからフォローすることです。Twitterでは、アカウントのQRコードを表示して、QRコードを読み取り、アカウントのプロフィールページを訪問して、フォロー操作を行えます。

以下の手順で行えますので、方法を確認しておきましょう。

1.画面左上のアイコン画像をクリックする

Twitter(ツイッター)アカウントにログインして、自身のTwitterアカウントのアイコン画像をクリックして、メニューを開きましょう。

2.メニューから、「QRコード」マークを選択する

メニュー画面の右下にある、「QRコード」をクリックしましょう。

3.自身のアカウントのQRコードが表示される

「QRコード」マークをクリックしたら、自身のTwitter(ツイッター)アカウントのQRコードが表示されます。

4.画面下の正方形のボタンをクリックして、QRコード読み取り画面に変更する

自身のQRコードの下に表示される、正方形のボタンをクリックすると、他のTwitter(ツイッター)アカウントのQRコードの読み取り画面になります。

5.フォローしたいアカウントのQRコードを読み込み、プロフィールページを訪問する

QRコードの読み取り画面に変更できたら、フォローしたいアカウントのQRコードを読み込んで、相手のプロフィールページに飛びましょう。または、読み取り画面の右上にある、画像ボタンをクリックして、自身の保存フォルダから、保存したQRコード画像を読み込めます。

6.「フォローする」ボタンをクリックしてフォローする

フォローしたいアカウントのプロフィールページから、フォローボタンをクリックして、フォローを完了できます。

フォローの確認方法

ここからは、フォローの確認方法を説明します。フォロー操作は上述の方法で行えますが、フォロー操作が完了したか否かは、どのように確認できるのでしょうか。

フォローした後で、きちんと操作が完了できているかを確認しておきましょう。

タイムラインから確認する

フォローを確認する方法の1つ目は、タイムラインから確認することです。Twitter(ツイッター)では、フォロー操作を行うと、フォローユーザーのツイートをタイムラインで簡単に確認可能になります。

タイムラインの特性を踏まえて、以下の方法でフォローできているか確認してみましょう。

1.「ホーム」メニューをクリックする

Twitter(ツイッター)アカウントにログインして、「ホーム」ボタンをクリックしましょう。ホームボタンをクリックすると、タイムラインが表示されます。

2.フォローしたアカウントのツイートが表示される

Twitter(ツイッター)では、フォローしたユーザーのツイートを、タイムラインで確認可能になります。フォローできているか知りたいユーザーのツイートが、自身のタイムラインに表示されているかどうかを確認しましょう。

自身のフォロー欄から確認する

フォローを確認する方法の2つ目は、自身のプロフィールページ上のフォロー欄から確認することです。タイムラインからフォローを確認する方法は、フォローユーザーの数が増えると非常に手間がかかります。

自身のフォロー欄からの確認方法を理解して、効率的にフォローを確認しましょう。

1.自身のプロフィールページに行く

まずは、Twitter(ツイッター)アカウントにログインして、自身のプロフィールページに行きましょう。ホーム画面から、自身のTwitterアカウントのアイコン画像をクリックして、「プロフィール」メニューから到達可能です。

2.フォローをクリックする

プロフィールページ上の「フォロー」をクリックしましょう。

3.自身がフォローしているアカウントが一覧で表示される

フォローをクリックすると、自身がフォローしているアカウントが一覧で表示されます。フォローできているか知りたいアカウントが、その一覧の中にいるかどうかを確認しましょう。

フォローを削除する方法

フォローを解除するには、「フォロー中」と表示されているフォローボタンを再度クリックして、フォローを解除できます。

フォローしたけれど、有益になるツイートが多かったり、タイムラインにツイートが表示されること不快になったり、フォローを解除したいケースが少なくありません。フォローを解除したいアカウントのプロフィールページを訪問するか、自身のフォロー一覧からフォローボタンをクリックすることも可能です。

フォロー時に挨拶をする必要はある?

Twitter(ツイッター)でフォローした後に、相手ユーザーに挨拶する必要はあるのでしょうか。Twitterには、ユーザー間での暗黙のルールが多数存在しており、Twitter上のそのようなルールを知らないと、相手に悪い印象を与える場合があります。

フォロー時の挨拶に関するTwitterの暗黙のルールを確認して、Twitterを快適に利用するために役立てましょう。

「無言フォロー」は失礼と捉えるユーザーもいる

フォロー後に挨拶をしない「無言フォロー」は、ユーザーによっては失礼と捉える場合があります。

Twitter(ツイッター)のルールとして、フォロー後に挨拶する義務はありませんが、相手に悪い印象を与えるリスクがあります。挨拶しなければならないわけではありませんが、しないよりは挨拶した方が良いでしょう。

ユーザーによっては、プロフィール欄に「無言フォロー歓迎」や、「無言フォロー拒否」等の記載がある場合があります。気になるようであれば事前に確認したうえで、挨拶するかどうかを判断しましょう。

相手に印象を持たれないような文章に

挨拶文は、相手に悪い印象を持たれないような内容にすることが大切です。

挨拶は、フォローした旨と、挨拶を簡単に記載するくらいで十分でしょう。ただし、今後交流を深めたいユーザーの場合は、挨拶文に加えて、共通の趣味やフォローの理由等を記載すると、相手により良い印象を与えられます。

挨拶の方法

Twitter(ツイッター)での、挨拶の方法をお伝えします。フォロー後に挨拶すると、ユーザーと交流を深められたり、相手に良い印象を与えられたりします。挨拶したい場合は、以下の方法で行いましょう。

ツイート

挨拶する方法の1つ目は、ツイートです。フォローしたユーザーに対してメンションを付け、挨拶文付きのツイートを投稿することで挨拶できます。

ツイートを送信する際には、挨拶したいユーザー名をツイートの頭に入力して、本文を入力しましょう。また、新規にツイートを作成せず、挨拶したいユーザーのツイートに対する返信(リプライ)ツイート内に、挨拶を記載して行うことも可能です。

DM(ダイレクトメッセージ)

挨拶する方法の2つ目は、DM(ダイレクトメッセージ)です。Twitter(ツイッター)では、ユーザーが1対1で非公開でやり取りできるDM機能があります。

挨拶を送信したいけれど、周りに閲覧されたくない場合などは、非公開でやり取りできるDMを利用するのもひとつの手です。Twitterのメニュー画面からメールマーク、もしくは「メッセージ」をクリックして、DMを簡単に送信可能です。

興味・関心のあるアカウントをフォローして、Twitter(ツイッター)を便利に利用しましょう

Twitter(ツイッター)でのフォローの仕方と、フォローできているかを確認する方法、フォロー後の挨拶について解説しました。フォローすると、相手のツイートを自身のタイムラインで確認できて非常に便利です。

Twitterでは、プロフィールページやツイートからのフォロー以外に、SMSを活用したり、QRコードを活用したりしてフォロー可能です。Twitterアカウントを別のSNS等で教え合う際にも役立てれますので、機能について確認しておきましょう。

また、Twitterでは、利用者しか分からない暗黙のルールが多数存在しており、知らないと相手に悪い印象を与える場合があります。注意点を理解したうえで、操作を判断し、快適にTwitterアカウントを運用しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-Twitterの使い方

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x