Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

フォロワーを増やす

Twitterのおすすめ無料&有料ツール19選!管理・分析・自動DMなど

投稿日:

Twitterの便利ツールを使ってみたい。そう思っている方も多いのではないでしょうか? そこで、今回はTwitterで使えるおすすめツールをご紹介します。ツールには無料版と有料版がありますが、こちらでは基本的に無料で利用できるものをピックアップしています。フォロー作業や分析作業はどんどんツールに任せていきましょう!

Twitterのおすすめツールを探している

あなたにはどのツールがぴったり?

おすすめツールを使う前に、まずはツールを選ぶポイントをおさえましょう。ツール選びのポイントは目的別で探すことです。

Twitterツールは無料版から有料版、多機能から単機能まで種類が豊富にあります。その中から自分に合ったものを見つけるためには、どういった目的で使うのかを考えることが大切です。

こちらでは、ツールを大きく4つの目的別に種類分けしました。

①管理
②分析
③フォロー作業
④検索

①管理

管理ツールとはTwitterアカウントの管理を便利にするツールです。

豊富な機能が備わっているのが特徴で、ユーザー管理から作業の自動化、さらには分析まで多岐にわたります。1つのツールでさまざまな機能を駆使したい方は、管理ツールがおすすめです。

また、ツールによってはTwitterだけでなく、InstagramやFacebookのアカウントを管理できるので、複数アカウントをお持ちの方は事前にチェックしておきましょう。

②分析

分析ツールとは、分析に特化したツールです。ツールを使ってアカウントやツイート内容を分析し、より良いコンテンツ制作をしたい方におすすめです。

分析できる内容はツールによって異なります。さらに、自分のアカウントだけでなくほかのユーザーのアカウントも確認できるツールもあります。

分析ツールでアカウントを分析し、フォロワー数の獲得につなげていきましょう。

③フォロー作業

フォロー作業ツールとは、フォローやフォロー解除に特化したツールのことです。

アカウント規模が大きく、多くのフォロー、フォロワー数を抱えている場合、手作業でフォロー作業を行うのは手間も時間もかかってしまいます。

そういった作業をツールに任せることで、短時間で効率的にフォロー作業を行うことができます。

④検索

検索とは、Twitterアカウントをさまざまな条件で検索できるツールです。

ツールを使わなくても検索をすることができますが、ツールを使えばもっと詳細な条件でアカウントを探し出すことができます。

さらに、自分の画像が違うアカウントに転載されていないかチェックできるツールもあります。転載チェックツールに関しては後ほどご紹介します。

ツール選びのポイント

目的別で選ぶことも大切ですが、ほかにも注意してほしいポイントがあります。それは以下の3つです。

①料金
②口コミ
③安全性

①料金

ポイント1つめは料金です。Twitterのツールには大きく無料版と有料版の2種類あります。

無料版と有料版の大きな違いとしては、機能が挙げられます。例えば、管理系ツールでは管理できるアカウント数が違ったり、分析系ツールの有料版ではより詳細な分析ができるなど、機能面で違いがあります。

完全無料で利用できるツールも豊富にありますが、アカウント規模が大きい、またはTwitterでサービスを売ろうと考えている場合はより機能が豊富な有料版を使ってみることをおすすめします。

②口コミ

ツールを使う前にできれば口コミを確認するようにしましょう。

口コミではそのツールの使いやすさや便利な機能について確認することができます。特に、iPhoneやAndroidのアプリでは、アプリストアで口コミを見ることができるので、一度目を通すようにしましょう。

③安全性

安全性についても事前にチェックしておきましょう。

Twitterツールの中には、ツールとアプリ連携によってアカウント情報が漏えいしてしまうこともあります。無料版だからといって、安易に多数のツールを使わないようにしましょう。

また、アプリ連携を行なった後は、定期的にアプリのアクセス権を削除するようにしましょう。

機能別おすすめツール

ツール選びのポイントはしっかりとおさえましたか?それでは、自分にぴったりのツールを探していきましょう。

こちらでは先ほどのツールの他に自動DM、抽選などのおすすめツールについても紹介しています。

管理

先ほどご紹介したように管理ツールには多数の機能が備わっています。色々な機能を試したい場合は、複数のツールを使い分けるより、管理ツール1つを活用することをおすすめします。

リンク

SocialDog

SocialDogの公式サイト
管理系ツール1つめはSocialDogです。SocialDogはTwitterアカウント専用の管理ツールで、ユーザー管理からフォロー解除、分析、さらには予約投稿やレポート機能も備わっています。

無料版と有料版がありますが、まずは無料版で使い勝手を試してから有料版に移行してみることをおすすめします。

SocialDog

HootSuite

HootSuiteの公式サイト
HootSuiteでは複数のソーシャルメディアアカウントを管理できます。

Twitterはもちろんのこと、FacebookやLinkedIn、mixiを一括管理できます。複数アカウントをお持ちの方はHootSuiteがおすすめです。また、SocialDogと同じように無料版と有料版の2種類あります。

HootSuite

StatusBrew

STATUSBREWの公式サイト
同じくStatusBrewも複数のソーシャルメディアアカウントをできるツールです。StatusBrewで管理できるソーシャルメディアは、Twitter、Instagram、Facebook、LinkedInとなっています。

また、StatusBrewの自動DM機能では、フォロワーに対して自動でウェルカムDMを送信することができます。詳細に関しては自動DMツールにて紹介します。

StatusBrew

分析

アカウントをより良いものに改善したい。そんな方は分析ツールを使ってみましょう。分析ツールはほどんどが無料で利用できるので、まずは一度利用してみることをおすすめします。

whotwi

whotwiの公式サイト
whotwiは、Twitterのアカウント連携なしで利用できる分析ツールです。サイトトップにあるTwitterID入力ボックスにIDを入力すると、そのアカウントの両思い、片思われ、片思いユーザーが表示されます。

さらに、最も利用している時間帯や平均文字数、平均ツイート間隔なども確認できます。

whotwi

Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクスの公式サイト
TwitterアナリティクスではTwitterカードの効果測定ができます。Twitterカードとは、ツイートにURLを貼り付け自社サイトに誘導できる機能です。

Twitterカードはよりクリックされやすい画像やディスクリプションが自動的に設定され、その効果測定をTwitterアナリティクスで行うことが可能です。

Twitterアナリティクス

えごったー

えごったーの公式サイト
whotwiと同じくIDを入力するだけで、分析が可能です。分析内容も片思いユーザーやツイート分析がメインですが、さらにえごったーではユーザーが入ってるクラスタについても確認できます。また、アカウント連携を行うことでより詳細な分析を行うことができます。

しかし、えごったーではサイト閉鎖されることもあるので、定期的に利用するならwhotwiもしくはTwitterアナリティクスがおすすめです。

えごったー

フォロー作業

ここでは主にフォローとフォロー解除に特化したツールをご紹介します。ツールによってはフォロー解除しかできないものもあるので、事前に機能のチェックをするようにしましょう。

フォロー管理for Twitter

フォロー管理for Twitterのアプリ画像
頻繁にフォローされることがあり、いちいち手作業でフォロー返しをするのが面倒な場合はフォロー管理for Twitterがおすすめです。フォロー管理for Twitterでは、一括フォロー返し、一括フォロー解除、一括ブロック機能があるためユーザー管理が便利になります。

iPhoneはこちら

フォローチェックfor Twitter


先ほどのフォロー管理for Twitterよりも機能数が少ないですが、それでも非常に便利なツールです。フォローチェックfor Twitterでも一括フォローや一括フォロー解除の両方が可能です。

さらに、ユーザーの並べ替え機能が充実しており、ツイート数が少ない順やFF比が小さい順などユーザーの並べ替えを自分好みにカスタマイズできます。

iPhoneはこちら
Androidはこちら

リムーブリップス

リムーブリップスの公式サイト
リムーブリップスはフォロー解除に特化したツールです。

アカウントを認証すると自分はフォローしているのに、フォローを返してくれない片思いユーザーを表示されます。表示されたユーザーの横にチェックボックスがあるので、フォローを解除したくない場合はチェックマークを外しましょう。

ただし、一度に大量のフォロー解除を行うとアカウントを凍結される恐れがあるので注意してください。

リムーブリップス

検索

ユーザーやツイートをもっと便利に検索したいと思ったことはありませんか?そんな時は検索ツールを活用しましょう。

Syncer

Syncerの公式サイト
Syncerは自分が調べたいツイートを検索できるツールです。

キーワード、ユーザー、日付を入力すれば、それに該当するツイートを抽出してくれます。例えば、キーワードでマンチカンと入力し、「結果を表示」をクリックすれば、マンチカンに関連するツイートが表示されます。

さらに、地域や言語も指定できるため、海外ツイートも検索可能です。

Syncer

TwiGaTen

TwiGaTenの公式サイト
自分が投稿した画像が転載されていた経験はありませんか?TwiGaTenは、そういった転載画像を検索できるツールです。

TwiGaTenにログイン後、アカウント名もしくは画像URLを検索条件に入力すれば、転載されているツイートが表示されます。ただし、転載画像がすべてヒットするとは限りません。

TwGaTen

自動DM

TwitterのDMを自動で送信したい場合もツールが活躍します。しかし、Twitterではフォロー後に自動的にDMを送信することは禁止されています。ツールでは、フォロー後にユーザーがDM画面を開いた場合に自動的にウェルカムメッセージが送信されるように設定可能です。

SocialDog

SocialDogの公式サイト
SocialDogを利用すれば、ユーザーがDM画面を開いた際に自動的にウェルカムメッセージを送ることができます。

ウェルカムメッセージで設定できる内容は、主にメッセージ内容、URL指定、クイック返信です。URLは最大3つまで設定することができます。

また、クリック返信では簡単な返信内容を最大3つ指定することができます。

SocialDog

StatusBrew

STATUSBREWの公式サイト
StatusBrewでは、ウェルカムメッセージをオートメイト機能もしくは歓迎DMと読んでいます。StatusBrewにログイン後、Audienceからオートメイトをクリックすると、自動DMの設定が開始します。

さらにオートメイト機能では、歓迎ツイートを設定することもできます。ユーザーにフォローされた際に、ツイートを自動送信したい場合は歓迎ツイートを利用しましょう。

StatusBrew

つぶやきデスク

つぶやきデスクの公式サイト
つぶやきデスクでも一括送信を設定することができます。10分で100通を一斉送信することができるため、新着情報やお知らせ情報を送信したい場合にも活用できます。

ただし、つぶやきデスクでの設定は一度CSVをダウンロードしてから、必要項目を入力し、CSVをアップロードする必要があります。

つぶやきデスク

抽選

Twitterでキャンペーンをする際、どうやって当選ユーザーを選ぶか迷った経験はありませんか?実は自動的に当選ユーザーを抽出してくれるツールもあります。ただし、ツールによって商業利用できないこともあるので、必ず確認するようにしましょう。

あたるぞ

あたるぞの公式サイト
個人のキャンペーン企画であれば、あたるぞがおすすめです。あたるぞでは、個人利用者に対して完全無料でサービスを提供しています。なお、法人利用も可能ですが、その際は有料となります。法人利用の方はTwitterDMで問い合わせしましょう。

取得できるデータに関しては1週間以上のリツイートデータも収集が可能です。

あたるぞ

あたれら

あたれらの公式サイト
あたれらはキャンペーンリツイートをしたユーザーの中から自動的にユーザーを選んでくれます。ただし、あたれらを利用するときには注意点があります。まず、法人利用、個人の商用利用目的であたれらを使用することができません。個人の商用利用に関してはあたれら公式サイトでご確認ください。

また、鍵付きアカウントによるリツイートやアカウントも使用不可です。

あたれら

そのほか便利ツール

ここでちょっと変わり種の便利ツールをご紹介します。かなり用途が限定されているので、万人受けしないかもしれませんが、気になる方はぜひチェックしてください。

icotile2

icotile2の公式サイト
まず1つめはTwitterリスト管理ツールのicotule2です。趣味やサークルごとにリストを作成し、お気に入りのユーザーを登録できるリストをicotile2ではもっと便利に作成、管理できます。

icotile2とアプリ連携を行うと、ツールに自分のアカウントのフォロー、フォロワーユーザーのアイコンが表示されます。そのアイコンをドラッグすることで、簡単にリストに追加や削除ができます。

icotile2

togetter

togetterの公式サイト
togetterではお気に入りツイートのまとめを作成することができます。Twitter公式でもモーメント機能でツイートをまとめることは可能です。しかし、togetterでは自分のツイートだけでなく、ほかのユーザーのツイートをまとめることができます。

さらにまとめを複数作成し、お気に入りに追加すれば、いつでもまとめツイートを確認することができます。

togetter

まちツイ

まちツイの公式サイト
まちツイはフォロワーが多く分布されている地域を抽出することができます。使い方はアカウントIDを入力するだけです。アカウントをフォローしているユーザーが多く住んでいる都道府県ベスト3が表示されます。

逆にフォロワー数が少ない都道府県も表示されます。自分のアカウントをどの地域のユーザーが多くフォローしているのか確認する際に便利です。

まちツイ

自分にあったツールを見つけよう

今回はおすすめTwitterツールをご紹介しました。Twitterには数多くのツールが登場しており、無料版から有料版まで多岐にわたります。どれを選んだらいいかわからないという方は、まずは何の目的のために使うのか決め、そして口コミや料金などを確認してからツールを選びましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-フォロワーを増やす

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x