Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

フォロワーを増やす

Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

投稿日:2018年9月13日 更新日:

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すればフォロワーを獲得することもできます。今回はTwitter運用の基本から実践的な方法まで解説していきます。

そもそもTwitterとはどんなメディアか

twitterとは

TwitterにはほかのSNSにはない特徴があります。それは拡散力と即効性です。Twitterには、リツイート、ハッシュタグ、お気に入りの機能があり、この機能が拡散力を手助けしています。また、Facebookと比べて1投稿における文字数が少なく気軽に投稿ができます。拡散力と投稿のしやすさが相まって、情報が早く広まっていくのです。

この2つの特徴を最大限に活かし、Twitterをより効率的に活用しましょう。

Twitter運用の基本

Twitterでフォロワーを獲得するためには以下の3つの基本をおさえましょう。

・ターゲットを決める
・ターゲットが求めるコンテンツを考える
・定期的に発信する

ターゲットを決める

まず最初に行うことはターゲットを絞ることです。Twitterはやみくもに配信するものでなく、ターゲットを絞る必要があります。年齢や性別だけでなく、趣味や思考も考慮してターゲットを決定しましょう。

ターゲットが求めるコンテンツを考える

ターゲットを絞ったら、そのターゲットが求めているコンテンツを考えましょう。簡単に言うと、ターゲットがどんな情報が知りたいのかを考えることです。Twitterの運用ではこのコンテンツを考えることが最も重要です。

定期的に配信する

Twitterの配信は1度だけでなく、定期的に長期間にわたって配信しましょう。効果的に運用するためには情報を提供するだけでなく、どんな影響があったのか効果を測定する必要があります。詳しい配信方法については運用のポイントでご紹介します。

Twitterの運用ポイント

運用の基本はわかっていただけましたか?では、実際に運用していきましょう。運用する際にもおさえておきたい3つのポイントがあります。

・投稿時間をテストする
・ターゲットを効率良くフォローする
・作業を効率化、自動化して、コンテンツ制作に時間を割く

投稿時間をテストする

定期的に配信すると言いましたが、これは投稿時間をテストするためでもあります。投稿時間を分け、どの投稿時間が最も影響が大きいのかを検証しましょう。

予約投稿する

Twitterが利用されやすい時間帯は朝7:00〜9:00、昼12:00〜13:00、夜20:00〜0:00となっています。この時間帯をベースに、決定したターゲットによってそれぞれ時間帯を変更していきましょう。

適切な投稿数

上記の時間帯では利用者数が多いと言いました。つまり、競合の投稿も多くなります。予約投稿も1度だけではそのほか多くの投稿に埋もれてしまい、ターゲットに届かないこともあります。そのため、予約投稿はそれぞれの時間帯で複数回行うようにしましょう。

ターゲットを効率良くフォローする

次にフォロー数を増やす方法です。増やす時は手当たり次第にフォローしていくのではなく、ターゲットを絞りましょう。ターゲットを絞る際にキーワード検索をすると効果的です。

ツイートキーワード検索

自社の商品やサービスに関連するキーワードで検索し、そのツイートをしているユーザーをフォローしましょう。検索する際に注意して欲しいのは、ビックワードで検索しないことです。例えばケーキで検索するのではなく、チーズケーキやタルトなど、より限定的なキーワードで検索するようにしましょう。

プロフィールキーワード検索

Twitterのプロフィールでもキーワード検索をしましょう。プロフィールでは自分の趣味や思考を公開する場でもあり、多くのユーザーは同じタイプのユーザーをフォローする傾向にあります。ユーザーの興味のあるサービスを提供していれば、フォローをした際にフォロー返しされる確率が高まります。

作業を効率化、自動化して、コンテンツ制作に時間を割く

Twitter運用で時間をかけたい作業はコンテンツ制作です。逆に投稿やフォローなどの単純作業はどんどん効率化してきましょう。自動化すべき主な作業はアクション作業と投稿作業です。

フォロー、フォロー返しの自動化

フォローやフォロー返しの作業をアクションと言います。アクションは手作業ではなく、ツールを使うことをおすすめします。アクション代行のあるツールを活用し、アクションにかかる作業時間を削減していきましょう。

RSS自動投稿

ブログや複数のメディアをお持ちの場合はRSSの自動投稿を使うことをおすすめします。RSSでは、あるメディアに投稿した新着情報をほかのメディアで自動的に配信することができます。TwitterとRSSを連携すれば、新着情報を自動的にツイートしてくれます。

Twitter運用におすすめのツール

Twitterを効率的に運用するには、定期的に配信しターゲットに響くコンテンツを作り上げていかなければいけません。しかし、それを全て手作業で行うには非常に手間と時間がかかります。今後Twitterで顧客を獲得しようと考えている場合は、ツールを使って効率的にTwitterを運用すべきです。

では、おすすめのツールをご紹介します。

SocialDogならすべてを実現できる

運用ツールで1番おすすめしたいのはSocialDogです。SocialDogとはTwitter専用のアカウント運用ツールで、無料で予約投稿や自動投稿ができます。さらに、有料プランに加入すれば、フォローやフォロー返しを自動化することができます。

代表的な機能

以下はSocialDogで利用できる代表的な機能です。

機能名 機能内容
予約投稿 予め設定した時間に自動的に投稿
RSS自動投稿 RSSと連携し、更新情報を自動的にツイート
キーワードモニター 設定したキーワードに対しフォロー、いいね、RTをする
アクション代行 フォロー、フォロー返し、フォロー解除 ※有料
基本的な分析 フォロー数、フォロワー数の推移をグラフ化
高度な分析 フォロバック率、フォロワー継続率 ※有料

今すぐ無料でSocialDogを始める

SocialDogでフォロワー獲得を効率的に、自動的に実現しよう

Twitterのフォロワー数はすぐには増えません。実践とフィードバックを繰り返し、アカウントを育てていくイメージでフォロワー数を増やしていくことが大切です。しかし、そのためには時間や手間が非常にかかります。

もし、Twitterを活用して新しい顧客を獲得したいと考えているのなら、SocialDogのようなアカウント運用ツールを利用することをおすすめします。ツールでフォローや投稿にかかる時間を減らし、コンテンツを作る作業に労力を割きましょう。

また、SocialDogでは分析する機能も充実しているので、運用の仮説検証をし、継続的に運用改善をすることができます。

まずはSocialDogに登録して無料プランの機能を試してみてはいかがでしょうか。

今すぐ無料でSocialDogを始める

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

無料ではじめる

-フォロワーを増やす

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x