Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

Twitter 裏技

Twitterが便利になる裏技15選!検索方法や鍵アカウントを見る方法を解説

投稿日:2017年11月10日 更新日:

Twitterでツイートを検索するとき、必要以上にヒットし過ぎて、自分の知りたい情報やツイートが見つけられないことがあります。その際は、裏技を使って絞り込んで検索しましょう。Twitterでは、検索コマンドやツールを使うことで効率的に検索することができます。検索のほかにも、非公開アカウントを見る裏技や新しく追加された便利機能もあります。裏技や機能を駆使し、もっと便利にTwitterを利用しましょう。

Twitterの裏技を調べている

裏技を駆使してTwitterをもっと活用しましょう

Twitterには、あまり知られていない裏技や便利な機能があります。今回は、検索と通知において、裏技をご紹介します。Twitterを頻繁に利用している方は、裏技を駆使して効率的に運用しましょう。

検索

検索の際に、探したい情報がなかなか見つからず、煩わしく感じたことはありませんか? そんな時は、検索コマンドを使うと簡単に探すことができます。

検索コマンドとは、記号や文字を組み合わせて検索する方法です。こちらでは、検索が便利になる検索コマンドを11個ご紹介します。

完全に一致した言葉のみを検索

完全に一致した言葉のみを検索する時は、「"◯◯"」の検索コマンドを使います。

例)「"おもしろいテレビ番組"」

「""」をつけずに検索した場合、「昨日見たテレビ番組は、おもしろいと思わなかった」など、「おもしろい」と「テレビ番組」が離れたツイートも表示されてしまいます。

どちらかの言葉を含むツイートを検索

どちらか一方の言葉を含むツイートを検索する時は、「◯◯ OR △△」の検索コマンドを使います。

例)「フェス OR 祭り」

こちらの検索コマンド使う場合、必ず「OR」は大文字で入力してください。また、「OR」の前後には半角スペースを入れてください。

表示したくない言葉を抜いて検索

表示したくない言葉を抜いて検索する時は、「-"◯◯"」の検索コマンドを使います。

例)「ドッキリ-"恐怖"」

こちらの検索コマンドを使う場合、除外したい言葉は「""」で囲いましょう。

ポジティブもしくはネガティブで検索

ポジティブなツイートを検索する時は、「〇〇:)」の検索コマンドを使います。

例)「仕事 :)」

f:id:hsnmnks:20171110160401p:plain

一方、ネガティブなツイートを検索する時は、「〇〇:(」

例)「仕事 :(」

f:id:hsnmnks:20171110160430p:plain

感情でツイートを検索することができますが、完全に絞り込むことはできません。ポジティブの検索コマンドを使った場合でも、一部ネガティブのツイートがヒットする場合があります。

メディアやSNSの種類で検索

メディアやSNSで絞り込んで検索する時は、「source:◯◯」の検索コマンドを使います。

例)「source:instagram」

f:id:hsnmnks:20171110160546p:plain

例)「source:yahoo」

f:id:hsnmnks:20171110160617p:plain

一定数のリツイート・いいね・リプライに絞って検索

一定数のリツイート・いいね・リプライに絞って検索する時は、「min_」の検索コマンドを使います。

リツイート:「min_retweets:◯◯」
いいね:「min_faves:◯◯」
リプライ:「min_replies:◯◯」

◯◯の部分に数字を入れて検索すると、リツイート・いいね・リプライが少なくともその数字ぶん獲得しているツイートに絞ることができます。

特定の場所から検索

特定の場所からのツイートを検索する時は、「near:◯◯」「within:◯◯」の検索コマンドを使います。

例)「near:新宿 within:1km」

「near:◯◯」は特定する場所、「within:◯◯」は特定場所からの範囲を意味します。先ほどの例では、「新宿から1km圏内
から投稿されたツイートに絞って検索」を意味します。

リンクが添付されたツイートを検索

リンクが添付されたツイートを検索する時は、「filter:links」の検索コマンドを使います。

例)「ゲームアプリ filter:links」

反対に、リンクが添付されたツイートを除外したい時は、「-filter:links」で絞り込むことができます。

日程を絞って検索

日程を絞って検索する時は、以下の検索コマンドを使います。

指定した日程から現在まで:「since:◯◯」
指定した日程まで:「until:◯◯」

例えば、2019年1月1日から今日までのツイートに絞って検索する時、「since:2019-01-01」で絞り込むことができます。

アカウントを絞って検索

アカウントを絞って検索する時は、「from:◯◯」の検索コマンドを使います。

例)「from:cao_japan」

アカウントIDを入力して検索しますが、「@」を含める必要はありません。

言語を絞って検索

言語を絞って検索する時は、「lang:◯◯」の検索コマンドを使います。

例)「lang:ja」

ツイートを日本語に絞りたい場合は、「ja(japanese)」を入力します。

タイムラインで検索

自身のタイムライン上で検索したい場合は、Twitterの設定で絞り込むことができます。手順は以下の通りです。

  1. 検索ワードを入力
  2. 入力後、検索フィルターのマークを選択
  3. 検索フィルターで「フォロー中のユーザーのみ」にチェック

検索ツール

Twitterの高度な検索の画面
簡単な絞り込み検索であれば、検索コマンドを使わなくても検索することができます。Twitterの「高度な検索」では、上の図のように、項目に検索したいワードを入力すると、自動的に絞り込みます。検索できる項目は、以下の通りです。

  • キーワード
  • ハッシュタグ
  • 言語
  • ツイート
  • リプライ
  • 場所
  • 日付
  • 通知

    Twitterでは、ツイートやメッセージを受け取った場合に、スマホに通知が届く通知機能が搭載されています。Twitterで受け取ることができる通知は、以下の通りです。

  • 自分宛ての@ツイートや写真へのタグ付け
  • 返信
  • 自分のツイートのリツイート
  • いいね
  • 新しいフォロワー
  • ダイレクトメッセージ
  • Twitterを始めた連絡先の友達
  • おすすめ
  • ハイライト
  • ニュース
  • モーメント
  • 災害や非常時のアラート
  • 新機能の紹介
  • ツイート
  • 特に、アラート通知では、災害や非常時の発生時に、公共機関から発信される警報や避難指示を含んだツイートをしてくれます。万が一の場合に備えて、アラート通知を設定しておきましょう。

    参考:Twitterアラートの使い方(Twitter公式サイト)

    Twitterキーワード通知ができるツール3選!口コミやエゴサーチにおすすめ

    その他の裏技

    検索や通知以外にも、Twitterで使える裏技があります。こちらでは、Twitterの検索や通知以外の裏技をいくつかご紹介します。

    非公開アカウントを見る方法

    Twitterで、どうしても非公開アカウントのツイートが見たいという方もいらっしゃるかもしれません。基本的に、非公開アカウントのツイートは、承認されたユーザーしか見ることができませんが、非公開アカウントのツイート内容を推測することはできます。

    方法は、非公開アカウントのユーザーネーム(ID)を検索し、他ユーザーからのリプライを表示させます。表示されたユーザーのツイートから、非公開アカウントのツイート内容を推測することが可能です。

    ただし、非公開アカウントを無理に追求したり、相手へ迷惑をかける行為は絶対にやめましょう。

    2018年に追加された新機能

    2018年にTwitterではブックマークと呼ばれる新機能が追加されました。ブックマークとは、フォロワーに見られることなくツイートをお気に入り登録できる機能です。

    これまで、いいねに追加したツイートは、非公開アカウントでない限り、フォロワーにも見られる状態でした。しかし、今後はブックマークにツイートを追加することで、フォロワーに見られることなくツイートを保存できるようになったのです。

    ブックマークの使い方は、まず、追加したいツイートの下図のマークをクリックします。

    ブックマーク操作の画面

    メニューバーが表示されるので「ブックマーク」に追加をクリックします。

    ブックマーク操作の画面

    ブックマークに追加されたツイートは、自分以外のユーザーは見ることができません。

    検索に便利なツール

    SocialDogの公式サイト
    Twitterでは、検索コマンドを駆使することで、効率的に検索することができます。しかし、検索コマンドよりもさらに効率的に検索できる方法があります。それは、ツールです。今回は、プロフィールの検索ができるSocialDogをご紹介します。

    SocialDogとは、Twitterのユーザー管理から分析まで一括で行うことができるツールです。機能の1つにキーワードフォロワーがあり、キーワードフォローではプロフィールに絞って検索することができます。プロフィールの検索は、検索コマンドや高度な検索ツールで検索することはできません。プロフィールから検索することで、自分の趣味や思考により近いユーザーに絞り込むことができます。

    さらに、SocialDogでは、プロフィール検索をした後に、そのままフォロー作業を行うこともできます。フォロワーを増やしたい場合は、アカウント横に表示されるフォローボタンをクリックしましょう。

    キーワードフォロー説明画像9

    SocialDog

    裏技を駆使してTwitterをもっと便利に

    今回は、Twitterの裏技や便利な機能について解説しました。Twitterでは、検索コマンドを駆使することで、効率的にツイートを検索することができます。さらに、Twitterの高度な検索でも、簡単にツイートを絞り込むことができます。

    ただし、上述したように検索コマンドでは、プロフィールから検索することはできません。プロフィール検索したい場合は、SocialDogなどのツールを使って調べましょう。なお、今回はSocialDogのキーワードフォローのみ解説しましたが、ほかにも便利な機能が多数あります。Twitterを効率的に運用したい方は、ぜひ一度SocialDogを使ってみてはいかがでしょうか?

    無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

    6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

    SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

    まずは無料で使ってみましょう。

    無料ではじめる


    今一番読まれている記事
    Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

    みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

    -Twitter 裏技

    Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

    x