Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

Twitter 裏技

Twitterで無料かつ簡単に一括フォローをするには?その方法とツールを紹介

投稿日:2017年10月4日 更新日:

f:id:hsnmnks:20171020115016j:plain

Twitterのフォロワー数を増やすために一括でフォローをしたいと思ったことはありませんか?そこで、今回は一括でフォローができるPCツールやスマホアプリについてご紹介します。中にはフォロー返しだけでなく、一括解除ができるツールもあります。ツールを使ってフォロー返しから解除まで効率的に行いましょう。

Twitterで一括フォローする

Twitterで一括フォローをしようと思っているみなさん。ただやみくもにフォローしても意味がありません。フォローをする際は、ある程度ターゲットを絞ってユーザーを増やすことが大切です。

ここからは一括フォローに関してのコツをいくつかご紹介します。

自分のアカウントに興味のありそうな人のみをフォロー

フォローをするときは自分のアカウントに興味や関心を持ちそうな人をフォローしましょう。もし手当たり次第にフォローした場合、フォロワーはスパムアカウントだと思いあなたのフォローを解除するかもしれません。

また、「無差別」な「大量」のフォローはTwitter ルールで禁止されています。そのため、なるべく自分に興味を持ってくれそうなユーザーを中心にフォローしましょう。その方がフォローされやすくなり、フォロワー数が増えていきます。

1日のフォロー数を制限

多くのアカウントをフォローしたい気持ちは分かりますが、フォローしすぎてもいけません。これは凍結を防ぐためです。短期間でフォローやフォロー解除を繰り返すと、スパムアカウントとみなされ凍結される恐れがあります。

Twitter公式では1日1000フォローまでという制限がありますが、安全に運用する目安としては1日のフォロー数をフォロワー数の1/10程度にすることをおすすめしています。1日で一気にフォロー数を増やすのではなく、少しずつフォロー数を増やしていきましょう。

SocialDog で簡単一括フォロー

では、SocialDogを使った一括フォローの方法をご紹介します。まずは一括フォローしたいリストを表示します。ひとことで一括フォローと言っても、やみくもにただフォローするだけでは、フォローが返してくれるユーザーが少なく、効率がよくありません。

では、フォロー対象のユーザーを細かく抽出する機能があるので、それを上手く活用して一括フォローしていきましょう。今回は以下の3つのリストに分けてご紹介します。

【その1】 フォローされているが、自分はフォローしていないユーザー

【その2】 フォロワーコピー

【その3】 キーワードフォロー

では早速進めていきましょう。

【その1】フォローされているが、自分をフォローしていないユーザー

Twitterをしばらくやっていなかった間にたくさんフォローされた!というときは、この方法で一括フォローすることをオススメします。

[フォロー整理] → [ファン] を開きます。あとは緑色の[フォロー]をクリックするだけです。

f:id:hsnmnks:20171004182605p:plain

その際、ショートカットキーを使えばさらに時間短縮になります。

f:id:hsnmnks:20171004182631p:plain

方法は簡単。キーボードの「F」をクリックするだけでできます。その他のショートカットキーについては、上の図のボタンから調べることができます。

【その2】フォロワーコピー

フォロワーコピーとは、特定の Twitter アカウントのフォロワーを見ることができ、その人たちをまとめてフォローできる機能です。

自分のライバルや競合他社のアカウントをフォローしている人であれば、自分のこともフォローしてくれる可能性が高くなります。そのためこのツールを使うことで効率よくフォロワーを増加させることができます。

[新規フォロー]→[フォロワーコピー]を開きます。

f:id:hsnmnks:20171004182750p:plain

あとは【その1】と同様、ショートカットキーを使えば簡単にフォローすることができます。競合アカウントがあり、そのフォロワーのユーザーをフォローしたい方にはこのフォロー方法がオススメです。

【その3】キーワードフォロー

キーワードフォローとは、検索欄にキーワードを入力すると、そのキーワードを含むユーザーやツイートを表示し、まとめてフォローできる機能です。

自分のアカウントに興味がありそうな人がツイートしていそうなキーワードを入力し、リストに表示されたアカウントをフォローします。関連するキーワードをツイートしているユーザーなので、フォロー返しされる可能性が高くなります。

[新規フォロー]→[キーワードフォロー]を開きます。

f:id:hsnmnks:20171004182823p:plain

f:id:hsnmnks:20171004182917p:plain

例えば、「ミスド 好き」と検索すると、その言葉を含んだユーザーやツイートを見ることができます。これらのユーザーは、「ミスタードーナツ」に興味があることは明らかなので、ミスタードーナツに関連するアカウントからフォローされたら、フォロー返ししてくれる可能性が高くなります。

アカウントに関連するキーワードをツイートしているユーザーが多い場合は、このリストは役立ちます。ちなみに、緑色で囲んである枠は表示数です。この表示数には、同じキーワードをつぶやいている人が重複している場合は1つのアカウントのみ表示される仕組みになっています。

自分のアカウントに興味のありそうな人をまとめてフォローしたいと思っている方にオススメの方法です。

以上、SocialDogでできる簡単一括フォローを解説してきました。

SocialDogの無料版では、どのリストでも一括フォローできるのは1日25回までとなっています。もし慣れてきたのであれば、何回もフォローできる有料版もあるので、ぜひ使ってみてください。

スマホのアプリを使ってTwitter一括フォローする

ここからはTwitter一括フォローできるスマホのアプリをご紹介します。今回ご紹介するフォローチェックfor Twitterは無料で使えるアプリです。気になる人はぜひダウンロードしてみてください。

フォローチェックfor Twitter

フォローチェックfor Twitterのアプリ画像
フォローチェックfor TwitterはiPhoneとアンドロイドからリリースされているアプリです。ダウンロード後アプリとTwitterの連携を開始すると、アカウントのフォロー数、フォロワー数、相互フォロー数などが一覧で確認することができます。

「あなたが片思いされている」という項目があるので、そこからあなたのアカウントをフォローしているユーザーをでフォローをすることができます。一括でフォローをするときはフォローチェックボタンをクリックしてください。

また、フォロワーの解除も「あなたが片思いしている」もしくは「お互いにフォローしている」項目でできます。

iPhoneはこちら
Androidはこちら

スマホアプリを使う際の注意点

スマホアプリでは、認証エラーや取得エラーというものが頻繁に発生します。もしアプリを使っていたときエラーが発生したら

①設定を開く
②Twitterの項目を選択
③アカウントの削除を選択

アカウントを削除した後に、もう一度アカウントを登録すればエラーは解決するはずです。頻繁にエラーが起きるのが煩わしいと感じる人にはスマホアプリをおすすめしません。

Twitterのフォロワーを一括解除する方法

フォローする一方で、フォローを解除したいときもありますよね?特にスパムアカウントや動いていないアカウントがフォロワーにたくさん残ってしまっている人もいるかもしれません。

そこで、一括でフォロワーを解除する方法をご紹介します。

SocialDog

まずはSocialDogでの一括フォロワー解除方法です。

①フォロー管理を選択
②フォローされていない人をクリック

これであなたが片思いしているユーザーが表示されるので、右側の緑のボタンでフォロー解除ができます。ここで非アクティブを選択すると、1ヶ月以上動いていないアカウントが表示されるようになります。

詳しくはこちらの記事をチェックしてください。→Twitter(ツイッター)のフォロー解除を一括で行う方法!ツールだと一斉解除も可能に

ManageFlitter

ManageFlitterも解除ができるツールです。まず、会員登録が完了した後、Manageのタブを選択すれば、あなたが一方的にフォローをしているユーザーが表示されます。ここからUnfollowボタンをクリックしていけば、解除することができます。

ただ、ManageFlitterは一括で解除するためにはJavascriptを使う必要があります。※Javascriptについては後半で紹介しています。

ManageFlitter

リムーブリップス

リムーブリップスはフォロー解除を一括ですることが可能です。認証ボタンを押すと片思いを一括表示する項目が出てくるので、解除していきましょう。表示する人数は最大で100人まで一度に表示できます。

リムーブリップスですが、一括で解除できるため1日で多くのユーザーを解除するとスパムアカウントとみなされ凍結する恐れがあるので注意してください。

リムーブリップス

注意したい一括フォローに関わる禁止事項

ここまで一括フォローとフォロー解除についてご紹介しましたが、実はTwitterでは一括フォローや自動フォローのサービスが禁止されています。むやみにフォローしたり、フォロー解除をするとアカウントが凍結される恐れがあります。

そのため、一括フォローができるツールも禁止されています。※ツールを使ってユーザーをリスト化し、1つ1つフォローする場合は問題ありません。

しかし、一括フォローができるサービスは禁止されていますが、個人で一括フォローするには問題ないと言われています。Twitterでは一括でフォローや解除の手段の1つにJavascriptを使った方法があります。

まず、フォローしたいもしくは解除したいユーザーをツールで一覧化します。そのあとF12キーをクリックするとウェブマスターツールが表示されるので、Consoleの欄にコードを入力すれば一括フォローができます。

ただし、Javascriptのコードが書ける人のみしかできないので、コードが書けない人には難しいかもしれません。Javascriptのコードがわからない人はSocialDogやアプリをおすすめします。

一括フォローでフォロワー数を増やしていきましょう

今回はSocialDogやスマホアプリを使った一括フォローの方法をご紹介しました。

ポイントは以下の3つです。

・できるだけフォローが返ってきそうなユーザーをフォローする
・1日のフォロー数を決める
・ショートカットキーの利用でもっと楽に

一括フォローはフォロー数やフォロワー数を増やすための便利な方法ですが、1度にフォロー数を増やし過ぎるとアカウントが凍結される恐れがあるので注意しましょう。また、冒頭で紹介したSocialDogでは一括フォローを早く簡単にするためのツール以外にも、Twitterに関するツールがたくさんありますので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-Twitter 裏技

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x