Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

Twitter 裏技

Twitterで無料かつ簡単に一括フォローをするには?その方法とツールを紹介

投稿日:2017年10月4日 更新日:

Twitter(ツイッター)で一括フォローする方法を解説します。一括操作は、Twitterルールで禁止されていませんが、公式のサービスからは行なえません。操作方法と、そのポイントを理解して、自社のTwitterアカウントを運用する際に役立ててみてください。

Twitter(ツイッター)で一括フォローする方法を調べている人の画像

Twitter(ツイッター)で一括フォローする方法

Twitter(ツイッター)で、一括フォローする方法をお伝えします。効率的にTwitterアカウントを運用したいと考えていて、フォロー操作を一括で行いたいと考えている方も多いと思います。

一括フォローはツールを利用しないと行えない

一括フォロー操作は、ツールを利用しないと行えません。公式のTwitter(ツイッター)アプリやWebサービスでは、フォローを一括操作できませんが、ツールやアプリを経由して行うことは、Twitterルールで認められています。

一括フォローを行いたい場合は、ツール、もしくはアプリを利用する必要があります。

一括フォローのコツ

次に、一括フォローを行う際のコツをお伝えします。ただ闇雲にアカウントをフォローしても、意味がありません。ターゲットを絞ってフォローを操作することで、高確率でフォローバックが期待できます。

一括フォローのコツを理解して、効率的な自身のTwitterアカウントの運用に役立てましょう。

自身のアカウントに興味のありそうなアカウントをフォローする

一括フォローのコツの1点目は、自身のアカウントに興味のありそうなアカウントをフォローすることです。

Twitter(ツイッター)では、「無差別」な「大量の」フォローは禁止されています。そのため、闇雲に一括フォロー操作を行うと、Twitterルールに抵触したとして、アカウントが凍結されて削除されてしまう場合があります。

また、フォローしたアカウントに、スパムアカウントとして疑われるリスクがあります。

例えば、自社の社名や製品、サービス等に関連するキーワードを含むツイートを投稿しているアカウントをフォローするなど、条件を指定しておくことで、ルールに違反したと見なされにくくなります。

1日のフォロー数上限に達しないようにする

一括フォローのコツの2点目は、1日のフォロー数上限に達しないようにすることです。

Twitter(ツイッター)では、過剰なフォロー操作が禁止されており、1日に行えるフォロー操作の数が400件に限定されています。短時間で一気に大量フォローを操作したり、フォロー数制限に達したりすると、Twitterルールに抵触したとして、アカウントの一部の機能の利用が制限される場合があります。

安全にアカウントを運用するためには、フォロワー数が少ないうちは1日10-20件程度を目安にすることがおすすめです。最初は少ない件数で始めて、少しずつ増やしていきましょう。

便利ツールSocialDogを利用した一括フォローの方法

ここからは、便利ツール「SocialDog」を利用した、一括フォローの方法を解説します。SocialDogでは、Webサービスと、スマートフォンアプリが配信されていて、PCとスマートフォンの双方からアクセス可能です。

SocialDogを利用した一括フォローの方法を理解して、自身のTwitterアカウントを効率的に運用しましょう。

片思われアカウントをフォローする

まずは、方思われアカウントをフォローする方法をお伝えします。方思われアカウントとは、自身をフォローしてくれていて、自身はフォローしていない状態のアカウントのことです。

フォローバックしていない、フォロワーをフォローする方法を確認しましょう。

1.メニューから「ファン」を選択する

まずは、「ユーザー整理」を開いて、「ファン」を選択しましょう。

2.「フォロー」ボタンをクリックする

「ファン」メニューでは、自社のTwitter(ツイッター)アカウントのフォロワーが一覧で表示されます。一覧表示されている「ファン」の右横にある「+」マークをクリックして、フォローバックを行いましょう。

フォロワーコピー

次に、特定のアカウントのフォロワーをコピーして、潜在的なフォロワーをフォローする、「フォロワーコピー」の方法を紹介します。自社のTwitterアカウントのフォロワーの中には、似たジャンルのアカウントに興味を持っているアカウントが存在しているケースがあります。

フォロワーをコピーして、効率的にフォローを行いましょう。

1.ユーザー管理メニューから「フォロワーコピー」を選択

ユーザー整理メニュー内の、「フォロワーコピー」を選択しましょう。

2.フォロワーをコピーしたいアカウントのユーザー名もしくはURLを入力する

次に、フォロワーをコピーしたいアカウントのユーザー名、もしくはプロフィールページのURLを、検索窓に入力して、検索しましょう。

3.特定アカウントのフォロワー一覧から、「フォロー」ボタンをクリックする

検索が完了すると、ユーザー名、もしくはプロフィールページのURLを入力したアカウントのフォロワーが一覧で表示されます。潜在的なフォロワーと思われる、アカウントのユーザー名の横にある「+」ボタンをクリックして、フォローを行いましょう。

キーワードフォロー

SocialDogでは、キーワードフォローを行えます。キーワードフォローとは、検索欄にキーワードを入力すると、そのキーワードを含むユーザーやツイートが表示されて、ツイートの投稿者やプロフィールページを持つアカウントをまとめてフォローできる機能です。

自身に興味を持ってくれそうなアカウントを探してフォローする際に非常に役立ちますので、活用しましょう。

1.ユーザー管理メニューから「キーワードフォロー」を選択

SocialDogのユーザー整理メニューから、「キーワードフォロー」を選択しましょう。

2.関連するキーワードを入力して検索

自社の社名や、製品、サービス等の関連するキーワードを検索窓に入力して、検索しましょう。

3.「フォロー」ボタンから、キーワードを含むツイートを投稿しているユーザーをフォローする

キーワード検索が完了すると、キーワードを含むツイートが一覧で表示されます。潜在的なフォロワーと判断できるアカウントがあれば、「+」ボタンを選択してフォローしましょう。

また、検索窓の右横にある設定ボタンをクリックして、「検索対象」を変更できると、検索したキーワードを含むプロフィールページを持つアカウントを表示させられます。さらに、検索結果の表示件数や、並び替えもカスタマイズ可能です。

一括フォロー解除する方法

次に、Twitter(ツイッター)でフォローを一括で解除する方法をお伝えします。スパムアカウントや非アクティブなアカウントのフォローを効率的に解除したい方は少なくないと思います。一括でフォローを解除する方法を理解して、自社のTwitterアカウントの運用時の参考にしてください。

フォロー解除すべきアカウントの基準

まずは、フォロー解除すべきアカウントの基準を説明します。フォローを解除は、例えば相互アカウントの場合は、自身へのフォローを解除されたり、相手にブロックされたりする場合があります。

フォロー解除すべきアカウントの基準を理解したうえで、フォロー解除の一括操作の方法を確認しましょう。

片思いアカウント

フォロー解除すべきアカウントの基準の1点目は、片思いアカウントです。片思いアカウントとは、フォローしたけれどフォローバックされていない、自身が一方的にフォローしている状態のアカウントのことです。

片思いアカウントのフォローを解除できると、FF比率を効率的に調整可能です。

非アクティブなアカウント

フォロー解除すべきアカウントの基準の2点目は、非アクティブなアカウントです。例えば、半年や1年以上、ツイートが投稿されていない等のアカウントをフォローを解除して、FF比率を調整できます。

一括フォロー解除におすすめのツール

一括でフォロー解除を行う際におすすめのツールを紹介します。フォローと同様に、フォロー解除操作も、Twitter(ツイッター)では公式のサービスからは行えません。

紹介するツールやアプリを利用して、効率的にTwitterアカウントを運用しましょう。

SocialDog

SocialDogの公式サイト

フォロー解除を効率的に行える、多機能ツールです。SocialDogでは、上述のフォロー解除すべきアカウントを、メニューを選択するだけで簡単に抽出可能になります。

また、条件を指定して、該当するアカウントが表れたら、自動でフォロー解除してくれる「アクション代行」機能が搭載されています。最近フォロー解除されたアカウントを一覧で確認できて、フォローが多い順やツイートが少ない順など、豊富な条件で並び替えて表示させられる特徴があります。

SocialDog
SocialDog(iOS版)

ManageFlitter

ManageFlitterの公式サイト

世界で400万人以上に利用されているManageFlitterでは、Twitter(ツイッター)だけでなく、FacebookやLinkdinと連携して、フォロー解除を操作可能です。

片思いアカウントや非アクティブなアカウントはもちろん、アイコン画像が設定されていないアカウント、スパムアカウントなど、様々な条件でユーザーを絞り込んで、フォローを解除できる特徴があります。

ただし、ツール内のほとんどが英語表記なため、日本語で安心してツールを利用したい方には不向きです。

ManageFlitter

SNSTOOLS

SNSTOOLS公式サイト

Twitter(ツイッター)やFacebook、Instagram等の複数のSNSで利用可能なツールです。SNSTOOLSでは、Twitter上に投稿されている動画を保存したり、フォローを一括で解除したりできます。

フォロー解除だけに特化した、シンプルな造りで、初心者でも気軽に利用を開始して、運用に役立てられます。

SNSTOOLS

ツールやアプリで一括操作する際の注意点

ツールやアプリを利用して、Twitter(ツイッター)上の操作を一括で行う場合の注意点を説明します。一括操作は、場合によってはアカウントの凍結に繋がり、最悪の場合、アカウントが削除されます。

以下の注意点をきちんと理解しておきましょう。

過剰なフォロー解除はルール違反になる

ツールやアプリで一括操作する際の注意点の1点目は、過剰なフォロー解除がルール違反になることです。

Twitter(ツイッター)では、大量フォローだけでなく、大量のフォロー解除もルールで禁止されています。そのため、できるだけ安全にフォロー解除を行うには、一度に大量にフォローやフォロー解除等の操作を行わないことが大切です。

Twitter(ツイッター)では、一度に大量の操作を行うと、反映が遅れるケースや、バグが発生する可能性があります。また、フォローに比べてフォロー解除の方が、ルールに抵触した見なされる数が小さいため、特に注意が必要です。

ブロックの一括操作は禁止されている

ツールやアプリで一括操作する際の注意点の2点目は、ブロックの一括操作が禁止されていることです。

Twitter(ツイッター)では、ブロックを一括操作することは禁じられています。そのため、ツールやアプリを経由した場合でも、絶対にブロックを一括操作してはなりません。

ポイントを抑えて、効率的にTwitter(ツイッター)アカウントを運用しましょう

Twitter(ツイッター)で、一括フォローを操作する方法を解説しました。Twitterでは、公式のサービスで一括フォローは行なえませんが、ツールやアプリを利用して行うことは可能です。

また、一括フォローを行う際には、ポイントを理解したうえで操作できることで、効率的にフォロワーを増やせます。ポイントを踏まえて、フォローバックの確率が高いアカウントをフォローして、効率的にTwitterアカウントを運用しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-Twitter 裏技

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x