Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

フォロー管理

Crowdfireは使いやすい?評判、料金、Twitterでの使い方を解説

投稿日:2017年6月8日 更新日:

SNSアカウントを一括で管理・分析できるツールやアプリは様々ありますが、その中でもCrowdfireは高い人気を誇ります。Crowdfireとは、TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを一括で管理でき、パソコンだけでなくスマホアプリにも対応しているツールです。そんなCrowdfireの人気の理由から、機能、評判、使い方までご紹介します。

f:id:hsnmnks:20171025143419j:plain

Crowdfireとは

Crowdfireは実際どんなツールなのでしょうか? まずは、Crowdfireの基本的な機能やスペックについてご紹介します。

機能

Crowdfireは、TwitterやInstagramなどのSNSのアカウントを管理・分析できるツールです。ツールとアカウント連携をすることで、効率的にアカウント管理をすることができます。

Crowdfireには、フォロー・フォロワーの管理や自動DMなど、複数の機能が搭載されていますが、もっとも有名な機能はフォロー返しのないユーザー(片思いユーザー)を解除する「非フォロワー」機能です。同じく片思いユーザーを解除できるManageFlitterと並んで人気があります。

料金

基本的に無料で利用できますが、利用できる機能が制限されます。無料で利用する場合、連携できるアカウントは1つのみで、アカウント管理者も1人です。

有料で利用する場合、3つのプランから選ぶことができます。PLUSプランでは1ヶ月$9.99、PREMIUMプランでは1ヶ月$49.99、VIPプランでは1ヶ月$99.99かかり、それぞれ連携アカウント数や利用できる機能がグレードアップします。

対応SNS

Crowdfireの対応可能なSNSやプラットフォームは、以下の通りです。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube
  • Pinterest
  • LinkedIn
  • WordPress
  • Etsy
  • Shopify
  • Medium
  • 500px
  • Vimeo
  • 対応端末

    Crowdfireの対応可能な端末は、以下の通りです。

  • パソコン
  • iPhone
  • Android
  • 評判

    Crowdfireは、アジアやアメリカ、ヨーロッパで利用されており、利用者数は1,000万人以上と非常に支持されているツールです。実際に利用している人も「使いやすい」との声もあります。

    しかし、一方で完全に日本語対応していないことや、アップデートに伴うトラブルにより、使いにくいという利用者もいます。iPhoneもしくはAndroidのアプリのレビューが公開されているので、一度評判を確認してみましょう。

    注意点

    Crowdfireの注意点は、2点あります。まず、1点めは完全に日本語対応していないことです。ツールのメニューなどは日本語で表示されますが、詳しい解説に関しては英語で表記されています。さらに、公式サイトも一部日本語非対応です。特に、料金プランは英語で説明されているため、使いにくく感じるかもしれません。

    2点めはアップデートのトラブルです。Crowdfireでは、定期的にアップデートが行われますが、アップデートの際にトラブルが発生し、利用者からは「前の方がよかった」との声も挙がっています。

    Crowdfireの使い方

    では、実際にCrowdfireを試してみましょう。今回は、Twitterでの非フォロワーのフォロー解除の手順を解説します。

    まずは、TwitterアカウントでCrowdfireにサインインします。
    f:id:ashm:20170608094316p:plain

    サインイン後、下図のような画面が表示されます。ある程度読み進めると、画面左上に「Accounts」が表示されるのでクリックしましょう。

    ちなみに、最後まで質問に沿って答えると、興味のあるコンテンツに関する情報が表示されますが、フォロー解除をしたい場合はスキップして構いません。
    f:id:ashm:20170608094512p:plain

    次に、利用するSNSを選択します。今回はTwitterを選びましょう。
    f:id:ashm:20170608095346p:plain

    Twitterを選択すると、一番下の段に歯車のアイコンが表示されるので、クリックしてください。
    f:id:ashm:20170612155628p:plain

    下図のような画面が表示されるので、左のメニュー項目から「非フォロワー」をクリックしてください。あなたがフォローしているのに、フォロー返しをされていないユーザーが一覧で表示されます。

    最後に、ユーザーの右側にあるマイナスのアイコンをクリックすればフォロー解除は完了です。
    f:id:ashm:20170608094919p:plain

    フォロー解除ができるツール・アプリ

    フォロー解除できるツールは、Crowdfire以外にもいくつかあります。こちらでは、日本語対応や無料で利用できるおすすめツール・アプリをいくつかご紹介します。

    SocialDog

    SocialDogの公式サイト
    SocialDogは、Crowdfireと同じようにユーザーの管理から分析までできるツールです。ツールでは、フォロー解除のほかに、フォロー返し、ブロック、ミュートを行うこともできます。

    SocialDogのメリットは、無料で利用できる機能が幅広いことです。無料ユーザーであっても、2アカウントまで連携でき、管理や分析だけでなく、自動投稿機能も利用することができます。さらに、完全日本語対応のため、日本人ユーザーにとって非常に使いやすいツールです。

    一方、デメリットは対応SNSがTwitterのみであることです。CrowdfireではInstagramやFacebookにも対応しますが、SocialDogはTwitterでしか利用することができません。

    SocialDog

    ManageFlitter

    f:id:ashm:20170607020647p:plain

    ManageFlitterもフォロー解除が可能なツールです。上の画像は、ManageFlitterのホーム画面ですが、Crowdfireのホーム画面と比較すると、ManageFlitterの方が文字数が少なく、スッキリしている印象を受けます。

    これは、ManageFlitterにはプロフィール画像のないユーザーや外国語ユーザーなど、ユーザーの部類わけが細かくされているためです。

    単純に、「フォロー返ししてくれないユーザーを確認したい、フォロー解除したい」というのれあれば、特に大きな違いはありません。ただし、「スパムアカウントがどうかを確認したい」など、ユーザーを細かく確認したい場合は、ManageFlitterを利用すると良いでしょう。

    ManageFlitter

    Tw1Mate

    Tw1MateのAppleStore
    Tw1Mateは、ユーザー管理に特化したアプリです。フォロー中・フォロー解除・ブロックしたユーザーを一覧で確認でき、片思いユーザーがいた場合は、アプリでフォローを解除できます。

    ただし、Tw1MateもSocialDogと同様に、対応SNSはTwitterのみです。また、アプリはアップルストアのみで提供されており、Androidユーザーは利用することができません。

    iPhoneはこちら

    フォローチェックfor Twitter

    フォローチェック for TwitterのAppleStore
    Androidユーザーの方は、フォローチェックfor Twitterがおすすめです。フォローチェックfor Twitterもユーザーを一括管理できるアプリであり、片思いユーザーのフォロー解除も可能です。

    アプリは、iPhoneとAndroidの両方に対応しているので、スマホで操作することが多い方はおすすめです。ただし、フォローチェックfor Twitterも対応SNSはTwitterのみです。

    iPhoneはこちら
    Androidはこちら

    ツール・アプリを使う際の注意点

    ツールやアプリは、効率的にフォロー解除をすることができます。ただし、過剰なフォロー解除はTwitterルールに違反する恐れがあります。

    Twitterのルールには、以下のように明記されています。

    スパム行為を目的としてTwitterのサービスを利用することを禁じます。〜中略〜自動化されたアプリやツールを使用して、短期間に多数のアカウントのフォローまたはフォロー解除を行った場合(過剰なフォローまたはフォロワーチャーン)

    引用元:Twitterルール(Twitter公式サイト)

    つまり、ツールやアプリを使った過剰なフォロー、フォロー解除は禁止行為とされています。フォロー解除をする場合は、解除するアカウント数をフォロワー数の1割程度に抑えましょう。

    評判や使い勝手を確認してから利用しましょう

    今回は、Crowdfireの機能や特徴、使い方について解説しました。Crowdfireは、TwitterやInstagram、Facebookなどの幅広いSNSアカウントを管理できるツールです。特に非フォロワー機能では、片思いユーザーを一覧で表示し、効率的にフォローを解除することができます。

    ただし、Crowdfireは完全に日本語に対応しておらず、またアップデートのトラブルもいくつか発生しています。Crowdfireが気になる方は、まずは公式サイトやレビューにて評判や使い勝手を確認しましょう。なお、フォロー解除ができるツールやアプリは多数あるので、それらも一度検討してみることをおすすめします。

    無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

    6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

    SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

    まずは無料で使ってみましょう。

    無料ではじめる


    今一番読まれている記事
    Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

    みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

    -フォロー管理

    Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

    x