Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

Twitter調査・考察

Twitter(ツイッター)のgif動画とは。保存方法や作り方、投稿方法も解説。

投稿日:2017年5月25日 更新日:

Twitter(ツイッター)のgif(ジフ)動画について解説します。gif動画の概要と利用のメリット、保存方法などを説明し、実際に自身で作成する際に便利なツールやアプリもご紹介します。Twitterでツイートにgif動画を貼付する方法もお伝えしますので、gif動画を便利に活用してみましょう。

Twitter(ツイッター)でgif動画を作成する人の画像

目次

Twitter(ツイッター)のgif(ジフ)動画とは

Twitter(ツイッター)のgif(ジフ)動画について解説します。gif動画の概要と特徴、ツイート例、さらに実際にツイートにgif動画を貼付して投稿する方法をお伝えします。gif動画は、ツイートを目立たせたい場合等に便利です。概要を理解してgif動画付きのツイートを投稿してみましょう。

簡単な動画のこと

gif(ジフ)動画とは、複数枚の画像を組み合わせた簡単な動画のことです。「Graphics Interchange Format」の略でgif動画やgifアニメとも言われます。

1980年代から存在する比較的古いサービスですが、近年ではgif動画の特徴からTwitter(ツイッター)等で見かけるケースも少なくありません。動画サイズの容量が小さくすぐに再生できることから、インターネット広告での利用を目的に作成されました。

gif(ジフ)動画の特徴

まずは、gif(ジフ)動画の特徴を説明します。Twitter(ツイッター)だけでなくInstagram(インスタグラム)のストーリー機能でも利用されているgif動画ですが、どのような特徴があるのでしょうか。

gif動画の特徴を理解して、古いサービスにも関わらず様々なSNSで利用されている要因を探ってみましょう。

サイズが軽い

gif(ジフ)動画は、サイズが軽いという特徴があります。サイズが軽いと、クリック後すぐに再生されるため、動画再生までの待ち時間が省けて便利です。

一般的に、ツイートに貼付された動画は重くなりやすく、使用するデータ通信容量が多くなる傾向にあるため、閲覧されない可能性が高くなります。しかし、gif動画を利用することで動画の重さや通信量を気にする必要がなくなり、動画閲覧機会の損失を防ぐことができます。

無限ループ再生できる

gif(ジフ)動画の特徴の2点目は、無限ループで再生可能なことです。動画の場合は、一度再生が終わると再度再生ボタンをクリックしてから再生する必要がありますが、gif動画であれば無限ループ再生されるため、手間を省ける特徴があります。

スマホがあれば簡単に作成できる

gif(ジフ)動画は、スマホがあれば誰でも簡単に作成できる動画です。gif動画は、アプリを利用して複数枚の写真から簡単に作成でき、gif動画を公開するSNSも多いため、多くのインターネットユーザーに好まれています。

再生されるデバイスを選ばない

gif(ジフ)動画は1980年代から配信されているサービスで古いため、様々なデバイスに対応しています。通常の動画の場合、デバイスによって再生できない可能性があり、gif動画を使用して意図を伝えられないケースがあります。

そのため、誰でも見ることができるgif動画は、より多くのユーザーに便利に利用されています。

普通の画像より目を引ける

gif(ジフ)動画を貼付したツイートは、通常の画像を貼付したツイートよりもタイムライン上で目立たせることができる特徴があります。画像の場合は動きがありませんが、gif動画は動きがあり、すぐに再生されるため、タイムラインを確認している際に目を引くことができます。

画像よりも表現の幅が広がる

さらに、gif(ジフ)動画では動きのない画像よりも表現の幅が広がる特徴があります。画像よりも、複数の写真を使用したgif動画の方が、ユーザーにより多くの魅力を伝えることができます。

gif(ジフ)動画の投稿ツイート例

ここからは、実際にgif(ジフ)動画を使用したツイートの投稿例をご紹介します。gif動画を使用した実際のツイート例を見て、説明した特徴を確認してみましょう。

LINE MUSIC

コロコロ変わる画像がタイムラインにあると、目で追ってしまう可能性が高まります。長い文章だけだと読んでもらいにくいツイートも、gif(ジフ)動画を利用することで目を止めてツイート内容まで読んでもらうことができる場合があります。

マクドナルド

「マック風さくら餅」を宣伝するために、一般的なさくら餅の画像も同時に再生することで、アピールしたい商品をより魅力的に見せています。また、関西風と関東風の比較をすることで、ユーザーが思わずもう一度見たくなってしまうようなツイートになっています。

本来のさくら餅と並べることで味の再現度を期待させる効果や、ツイートを拡散したくなる効果も期待できます。

いろはす

いろはすのgif(ジフ)動画付きツイートでは、ユーザーが動画を自由に停止できる機能を利用して、ルーレットができるように作られています。また、ユーザーのおみくじ結果をリツイートやいいね、コメントなどで残してもらうことができれば、より多くのユーザーに拡散してもらえる効果が期待できます。

Twitter(ツイッター)でgif(ジフ)動画を投稿する方法

次に、実際にTwitter(ツイッター)でgif(ジフ)動画を付けてツイートを投稿する方法をお伝えします。iPhoneやAndroidなどのスマホでgif動画を作成して投稿する方法や、Twitter上に登録されているgif動画を貼付する方法を説明します。

gif動画付きのツイートを投稿したい場合には、以下の手順に従ってツイートを作成しましょう。

1.Twitter(ツイッター)のgif(ジフ)アニメ検索から投稿する方法

Twitter(ツイッター)には既に登録されているgif動画があり、ユーザーはその中から自由に選択してツイートに貼付できます。

ツイート作成画面内の「GIF」ボタンをクリックすると、「ダンス」や「パチパチ」など様々なカテゴリ分類が表示されます。貼付したいgif動画のカテゴリを選択して貼付したいgif動画をクリックしましょう。また、検索窓から単語を検索して単語に関連するgif動画を検索することも可能です。1カテゴリ内に非常に豊富な種類のgif動画が登録されていますので、気になるものを選択してツイートを華やかにしましょう。

2.自身でgif動画を作成して投稿する

Twitter(ツイッター)では、登録されたgif(ジフ)動画以外に、自身でgif動画を作成してツイートすることができます。スマホアプリでgif動画を作って自身のカメラロールに保存し、ツイート作成画面から画像貼付と同じ方法でgif動画を貼付しましょう。

gif(ジフ)動画の作り方

gif(ジフ)動画の作り方をお伝えします。上述の通り、gif動画は、自身で作成してツイートに自由に貼付することができます。

以下のポイントを理解した上で自身で独自のgif動画を作成し、ツイートしてみましょう。

256色以下の画像を用意する

gif(ジフ)動画は、古いサービスのため、現在のスマホで撮影した写真のような豊富な色数を含む画像には対応していません。そのため、画像に含まれている色数が多いとgif動画の作成を行えなくなってしまいます。

ツールを利用して作成する

gif(ジフ)動画にしたい画像が用意できたら、ツールやアプリを利用してgif動画を作成しましょう。ツールによっては、複数枚の画像だけでなく動画からgif動画を作成できますので、ツールの情報を確認して画像や動画を用意しましょう。

gif動画にしたい画像もしくは動画を登録し、ツールの指示に従って行うだけで簡単にgif動画を作成できます。

複数画像からgif(ジフ)動画を作成できるアプリ・ツール

gif(ジフ)動画の作成できる、便利アプリとツールをご紹介します。以下の5種類のツールでは、複数枚の画像から自身独自のgif動画を簡単に作成できて非常に便利です。

無料で利用可能なものがほとんどなので、気になるツールやアプリがあれば使用してみましょう。

Googleフォト

Googleフォト(Apple Store)

写真のクラウドサービスであるGoogleフォトアプリでは、アプリが自動でgif(ジフ)動画を作成してくれる機能が搭載されており、動画の中からgif化に適したシーンを選び出して自動でgif動画を作成してくれます。ユーザー自身が自由にgif動画を作成することも可能です。

Facebook等のSNSへの共有やメッセージでの共有も簡単にできるため非常に便利です。

Googleフォト[iOS版]
Googleフォト[Android版]

アニメーションGIFを作ろう!

アニメーションGIFを作ろう!公式サイト

gif(ジフ)動画作成のツールです。gif動画にしたい画像を指定するだけで完全無料でgif動画を作成できます。透過色や画像の重ね方、リピート回数、縮小処理など様々な編集が行えます。さらに、画像1枚だけでgif動画を作成でき、最大で30枚まで指定できます。

ツールに画像を読み込んで、透過時の重ね方を指定するだけで初心者でもすぐにgif動画を作成できます。

アニメーションGIFを作ろう!

バナー工房

バナー工房公式サイト

gif(ジフ)動画作成の無料ツールです。バナー工房では、2枚以上の画像を指定して「GIFアニメを作る」ボタンをクリックするだけでgif動画を作成できます。gif動画にできる画像は20MBまでで、画像1枚の容量制限は10MB(約10000KB)と画像サイズについて細かい制限があります。

作成するgif動画の点灯間隔とループ再生の可否を自由に設定できます。1枚の画像や動画からはgif動画を作成できないので注意が必要です。

バナー工房

Photoshop

Photoshop公式サイト

写真編集パソコンソフト、Photoshopでも、gif(ジフ)動画を作成できます。月額980円から利用可能で、写真はもちろん、動画を読み込んでgif動画を作成できます。

gif動画作成以外に様々な画像や動画の編集が行えるため、定期的に画像編集を行う方には非常に便利なソフトです。体験版として期間限定で無料で利用可能なプランがあるため、まずは試しに利用して、有料版に移行してみても良いかもしれません。

Photoshop

ImgPlay

ImgPlay公式サイト

ImgPlayでは、通常の写真やバースト、動画から簡単にgif動画を作ることができます。動画の中から面白い部分だけを切り取って、短いgif動画や動画の作成も可能です。

iOSとAndroidの両方に対応しているため、スマホからgif動画を作成したい方であれば基本的に利用できます。gif動画画像内に文字やステッカーを挿入できます。

ImgPlay[iOS版]
ImgPlay[Android版]

人気の出やすいgif(ジフ)動画の特徴

gif(ジフ)動画では、おもしろ系やハプニング系のものの人気が高い傾向にあります。特に、Twitter(ツイッター)ではリプライの代わりにgif動画のみをツイートに貼付して返信するケースがあり、gif動画単体で感情や意図が伝わるものが人気が出やすいです。

動画であるメリットを利用して、動きがあるものを作成してみましょう。

アイコン画像には設定できない

自身で好きに作成してツイートに貼付でき、データ通信量も大きな容量を使用しないgif(ジフ)動画ですが、Twitter(ツイッター)のアイコン画像に設定することはできません。

Twitter(ツイッター)のgif(ジフ)画像の保存方法

ここからは、Twitter(ツイッター)上にあるgif(ジフ)画像を保存する方法をご紹介します。gif画像を保存することでどのようなメリットがあるのか、注意点もお伝えします。保存方法と注意点を知って、お気に入りのgif画像を保存して活用してみましょう。

gif(ジフ)動画保存のメリット

面白いgif(ジフ)画像や気になるものがあった場合に、自身で保存しておくことで、オフラインでの再生が可能になり、他人に共有することも可能になるメリットがあります。

gif画像のままTwitter(ツイッター)から保存できますので、保存してお気に入りのものを様々な場面で活用してみましょう。

PCやスマホからダウンロードする方法

PCやスマホからダウンロードしてgif(ジフ)画像を保存する方法を2種類ご紹介します。PCでブラウザ版のTwitter(ツイッター)を利用している場合もしくは、スマホアプリから気になる動画のあるツイートのURLをコピーして利用できますので、自身が使いやすい方法でgif画像を保存しましょう。

Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダ

Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダ 公式サイト

まずは、「Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダ」というツールを使用する方法です。Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダでは、gif(ジフ)動画以外の動画もダウンロードしたいTwitterビデオのURLを入力して「保存」をクリックするだけで動画を保存できます。

gif動画は容量が小さいため、比較的簡単に保存作業が完了しますが、動画の場合は容量が大きいものだと時間がかかる可能性があるので注意が必要です。

Twitter動画ダウンロード ビデオダウンローダ

URL変換器を使用する

URL変換器のサイトトップ

Twitter(ツイッター)でgif(ジフ)動画を保存するために、URL変換器を使用する方法があります。URL変換器とは、Twitterに投稿された動画やgifアニメーションをダウンロードするために、ファイルのURLを抽出するサービスです。分割された動画も保存可能で、無料で利用できます。

保存したい動画を含むツイートのURLを入力して変換するだけで動画のURLが分かり、URLからDropboxやClipboxなどを利用して動画の保存が可能です。また、Youtube、ニコニコ動画、vimeo、VineなどTwitter(ツイッター)以外の動画を保存することもできて非常に便利です。

URL変換器

注意点

上述のサービスを利用して簡単にツイート上のgif(ジフ)動画を保存できますが、著作権の権利侵害に該当する可能性があります。例えば、gif動画にはアニメキャラクターを使用したものなどが少なくなく、このようなgif動画が権利侵害に当たる可能性があります。

権利侵害に当たると判断された場合には、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金が科される可能性があります。

権利者側による公認がある場合やCC(クリエイティブ・コモンズ)ライセンスなど利用許諾があるか、引用など著作権の例外に当たる場合には著作権の侵害には当たらないとされていますが、多くのgif動画が著作権の権利侵害に当たるとする説もあるため、注意が必要です。

自身でgif(ジフ)動画を作ってTwitter(ツイッター)に投稿してみましょう。

Twitter(ツイッター)でよく見かけるgif動画について解説しました。gif動画は複数枚の画像や動画から作成できる簡単なアニメーション動画のことで、ツールによっては自身で動画内に文字を入力して面白くしたりすることができます。

Twitterではリプライにgif動画だけを付けて簡単に感情を表したり、ツイートに貼付してタイムライン上で目立たせることが可能です。自身で独自のgif動画を作成して楽しくTwitterを利用しましょう。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使ってみましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-Twitter調査・考察

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x