Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter マーケティング情報局

サービス活用

Twitterで予約投稿ができるおすすめツール7選!無料や公式のサービスは?

投稿日:2017年3月1日 更新日:

特定の時間にツイートをしたい、と考えたことはありませんか?今回は、Twitter(ツイッター)で予約投稿ができるツールやアプリの紹介や、やり方についてご紹介していきます。タイムラインの流れが早いTwitterでは、発信するタイミングがとても重要です。公式以外のツールでも簡単な方法はありますので、ぜひ試してみてください。

 

Twitterで予約投稿ツイートする

Twitterで予約投稿出来たらいいのにと考えている方多いと思います。ツイートを予約投稿することは可能です。ですがただ闇雲に行っても、宣伝の効果が見込めない場合もあります。
ここでは予約投稿を行うメリットと、予約投稿する適切な時間帯、また最大限に予約投稿ツイートの効果を引き出す方法をご紹介します。

Twitterで予約投稿するメリットとは?

Twitterを積極的に運用したいと考えていても、忙しい時や休日にツイートする事が出来ない。またユーザーが一番Twitterを利用している時間【ゴールデンタイム】にツイートする事が出来ず、宣伝の効果が見られない。そう頭を抱えているSNS担当者様多いと思います。

そこでTwitterを予約投稿する事で適切なタイミングでユーザーにアプローチし、積極的にTwitterを運用する事が出来ます。また投稿予約する事により「もうこんな時間だツイートしなければ」という焦りがなくなり、余裕が生まれ投稿のミスを減らす事も出来ます。

Twitterで予約投稿する適切な時間はいつ?

アプローチしたい対象のユーザーにもよりますが、一般的に平日だと朝の出勤時間7:00〜9:00、お昼時の12:00〜13:00、夜の20:00〜0:00はTwitterを利用している人が多いです。
土日は比較的にどの時間帯でもTwitterを利用している人はいますが、午後から出掛ける人が多いため午前中または日曜の20時以降がオススメです。
金土の夜は次の日休みの人が多いため、遊んでいてツイートを見てもらえない事も。

様々な曜日の時間帯にツイートし、どの時間帯が自分が対象としているユーザーからの反応が良かったか分析し、その時間に予約投稿をする事で最大限に効果を得られる事が出来ます。

Twitterの予約投稿は複数回行なうと効果的

Twitterを利用しているユーザーが多い時間にツイートするという事は、その時間のツイート数自体が多くあなたのツイートが流れてしまう可能性も。
そこで見逃しを防ぐために同じ投稿内容でも予約投稿を使い時間帯をズラし、複数回行なう事によって見逃しを防止する事が出来ます。また予約投稿を使い一度に作業する事により、何回も同じ事をツイートするという手間が省けます。

Twitter公式サイトで予約投稿出来る?

Twitterの無料の公式ツールにて予約投稿を行なう事が出来ます。Twitter公式では画像や動画の予約投稿もできます。
「公式が運営している」という安心感が、何よりも魅力的なポイントです。ただ、広告用サービスへの申し込みでクレジット情報の登録など、Twitter広告に登録するのが少し面倒に感じてしまうかも知れません。ですが予約投稿自体のやり方は非常に簡単です。

Twitter広告

Twitter予約投稿ツールを活用する

Twitter広告はクレジット情報の申し込むのが面倒と感じる方もいると思います。
そこで簡単に登録出来、尚且つ便利なツールをご紹介します。

SocialDog

こちらのサービスは無料で使うことができます。
サイト内は日本語で、広告も出ないので非常に使いやすいのがポイントです。予約投稿以外にも様々なサービスがあり、Twitterアカウントをしっかり管理したい人におすすめのツールです。

ただ、動画の予約投稿ができないので、メディアを発信したい方には不向きかもしれません。最近、ブログやメディアの更新をRSS経由で自動でツイートすることができる新しい機能が追加されました。
※RSSのサービスを5つ紹介している記事がこちらこちらから見ることが出来ます。

RSSとは
Rich Site Summary の略で、自分が流したいブログ記事や企業の最新情報などを、元メディアで公開したと同時に自動で他のメディアやSNSにも公開させる機能のことを指します。
例えば、自分が普段、芸能人のブログをチェックしたいと思っているとします。でもどのタイミングでブログが更新されたか分からない状況だったら、頻繁にブログにアクセスして確認しなければ、見ることはできません。しかし、RSSと連携させていれば、ブログが投稿されたと同時に更新されたことを教えてくれるのです。

この機能を利用すると、手動でツイートする必要がなくなるので、ブログなどを運用している方にもオススメです。

SocialDog

Twit Delay

日本語表記とシンプルなデザインで使いやすい無料サイトです。

予約投稿以外の機能はありませんが、登録不要であるため、Twitterと連携するだけですぐ使えることが魅力です。
実際に使ってみても、使いづらいと感じることはありませんでした。
画像や動画の投稿はできません。
とにかく「登録なしで早く使いたい!」という方にオススメです。

Twit Delay

つぶやきデスク

企業向けに作られたサービスで、実際に有名な企業での導入事例もあります。
日本製なので使いやすく、料金設定がシンプルであることがが決め手のようです。

予約投稿のパターンも豊富です。

予約投稿は無料で行うことができますが、画像や動画を投稿する場合には有料になります。
他のサイトに比べると文字が小さく、少し見づらく感じるかもしれません。

つぶやきデスク

Buffer

海外サービスなので、タイムゾーンの設定で日本時間に合わせることが必要です。
サイト内は全て英語表記なので、英語が苦手な方は慣れるまで不便に感じるかもしれません。

オレンジで囲った部分で、ツイートする曜日、時刻を設定します。

良い点として、画像投稿ができること、ブラウザの拡張機能があることが挙げられます。
Chromeの拡張機能を使用すると、このようにツイッターのアプリ内で予約投稿をするボタンが表示されるようになるのでとても便利です。

Buffer

Tweet Deck

Twitter社が公式提供しているクライアントアプリケーションがTweet Deckです。
予約投稿だけではなく、設定した複数のアカウントから同時にツイート出来たりと様々な機能もあります。

使い方も簡単で、ログインした後に予約投稿したい内容を入力し赤枠の中の時間設定を変更するだけです。
英語表記が目立ちますが、使い方を覚えれば使いやすいツールとなっております。

Tweet Deck

Twitter広告

Twitterの公式で予約設定する方法をご紹介します。

まずTwitter広告に登録します。
PCからTwitterにログインし、右上赤枠のアイコンをクリックします。
そして下に表示される〔Twitter広告〕をクリックします。

次に赤線の国とタイムゾーンを日本に設定します。
設定したら〔次に進む〕を押します。

この画面が表示されたら登録は完了です。

次にクレジットカードの情報を登録します。クレジットカードの情報を登録しても、予約投稿は無料で出来るので安心して下さい。
赤枠のアカウント名を押し、〔クレジットカードを追加する〕を押します。

消費税の申告についてという画面にいきます。
ビジネスか個人かどちらか選択し、情報を入れます。

次にクレジット情報を入れる画面が出てくるのでクレジットカードの情報を入力します。

クレジットを入力したら左上のクリエイティブを押し、下に出てくるツイートを押します。

この画面が表示されたら赤枠の広告用のチェックを外します。

次に予約投稿したい内容を入力し、赤枠のツイートを押します。すると下に〔予約設定する〕と出てくきます。

予約投稿する日時を設定し間違えがなければ〔予約設定する〕を押します。
これで予約投稿は完了です。

予約投稿を確認したい場合、ツイートの画面から〔広告用ツイート〕を押し、〔予約投稿ツイート〕を押します。

この画面で予約ツイートを確認出来ます。また予約投稿の編集や削除、投稿時間の変更も出来るので、間違えてツイートするリスクを減らす事が出来ます。

Twitter予約投稿アプリ(IPhone/Android)を活用する

Twitterの予約投稿をスマートフォンで手軽に行いたいという方多いと思います。
そこでスマートフォンアプリをご紹介します。 今回紹介するアプリはIPhone/Android対応しており、予約投稿だけではなく様々な機能がついています。
Twitterをスマートフォンで管理したいという方は是非参考にしてみて下さい。

Hootsuite

こちらのアプリは使い方が分かりやすくとてもシンプルです。
またTwitterの予約投稿が無制限に出来ます。
たくさん予約投稿したい方におすすめのアプリです。

アプリをダウンロードし、 Twitterと連携させます。
ツイートしたい内容を書き込み赤枠の〔次へ〕を押します。
下に出てくる〔予約投稿をカスタマイズ〕を押し、日時を選び予約投稿は完了です。

Buffer

先ほどツールとして紹介したBufferですがIPhone/Android対応のアプリもあります。
ですがツール同様すべて英語表記で慣れるまで時間がかかるかもしれません。
またHootsuitは無制限に予約投稿が出来るのに比べBufferは無料版で10件までしか予約投稿を行うことが出来ません。
ですがツールと一緒に連動させてアプリも使いたい方にはおすすめです。

自分のニーズに合わせてツールを選ぼう

予約投稿をすることで、より効率的にTwitterを運用することができます。
今回たくさんTwitter予約投稿が出来るツールをご紹介しました。ツールによっては画像や動画をツイート出来るもの、無制限に予約投稿出来るものなど様々な特徴があります。
あなたの用途にあったものを選び、この機会に予約投稿の機能を使ってみてください。
これをキッカケに予約投稿を行い皆様のTwitter運用のお力になれば幸いです。

無料でフォロワーを増やせるツールがあるって本当?

6万社が使うフォロワーを増やすためのTwitterツールがあることを知っていますか?

SocialDogというマーケティングにおいて重宝されているツールは、投稿予約やフォロワーを管理をできるだけでなく、分析や自動化機能もあるので、効率的にフォロワーを増やすことができます。

まずは無料で使って見ましょう。

無料ではじめる


今一番読まれている記事
Twitterのフォロワーが300%増!?効率的にフォロワー獲得を実現する方法とは

みなさんTwitterを活用できていますか?フォロワー数が伸び悩んでいませんか?もしかしたら、Twitterをきちんと使いこなせていないかもしれません。Twitterは基本をおさえて、継続的に運用すれ ...

-サービス活用

Copyright© Twitter マーケティング情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

x