Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

Twitter社が自殺防止に踏み切った!そのシステムとは?

「私の煽り耐性低すぎ私の煽り耐性低すぎ」[モデル:段田隼人]のフリー写真素材を拡大

昨年、神奈川県座間市でTwitterで自殺願望のある人を呼びかけ、9人を殺害してしまうという事件がありましたね。この事件は日本だけでなく、海外でも注目を集めました。この事件をきっかけに、Twitterに新たなシステムが導入されました。今回はそのシステムについてご紹介します。

システム内容

自殺に関連するキーワードを入れて検索すると、「あなたの思いをそのまま聞かせて」という言葉と問い合わせ先が表示されます。

f:id:hsnmnks:20180119123015p:plain

問い合わせ先は専門のパートナー団体である東京自殺防止センター( @tokyo9090 )です。こちらは電話相談を無料で、匿名でも相談できるとのことです。

まとめ

自殺に関するキーワードの対象は現段階で150とのことですが、今後増えていくかもしれませんね。なお、現段階では日本とアメリカのみこのシステムが導入されており、今後他国でも導入されるとのことです。