Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

【公式が発表】若者が毎日Twitterの検索を使っている率は約60%!

「横になりながらスマホアプリを楽しむ女性横になりながらスマホアプリを楽しむ女性」[モデル:河村友歌]のフリー写真素材を拡大

皆さんはTwitterについてどれくらい知っていますか。

効果的な検索方法予約投稿をする方法についてはご存知の方も多いかと思いますが、Twitter利用者の年齢層や利用動向について、詳しい方は少ないのではないでしょうか。

そこで今回は、2016年にTwitterから発表されたデータから、意外と知られざるTwitterの情報についてお伝えします!

もしかしたら、この情報を得るだけで今後のツイート内容が変わるなんてことも…!?

毎日Twitterの検索を利用する若者は◯%も! 

 13~19歳は58%も毎日利用しています。そして全体では34%の人がTwitterを利用しています。

f:id:hsnmnks:20171204185517p:plain

 よく検索される内容

Twitter利用者がよく使う検索機能。検索キーワードは以下の4つのタイプに分けられます。

商品の口コミ評価

購入しようか迷っている商品がある場合は、商品名を検索する人が多いようです。口コミサイトよりも口コミになるのが早いので、最新の商品でも口コミが見つかるのが特徴です。

口コミを知りたい方は自社製品の名前だけでなく、他社製品の名前も検索することで比較することができます。その際、ポジティブなコメントに絞って検索したいときは「〇〇 :)」、ネガティブなコメントに絞って検索したいときは「〇〇 :(」と検索することで、効率よく検索することができます!

効率よく検索するときの裏技はこちらに記載しているので、ぜひご覧ください。

話題性のあるニュースやトピック

放送中のテレビ番組や地震速報、スポーツ大会の勝敗結果など、より早い情報を多く得るにはTwitterの検索を利用する人が多い傾向があります。

話題性のあるニュースやトピックの流行りにのって、情報を流してみてください。

トレンド入りしているハッシュタグ

Instagramでもそうですが、共通の話題で盛り上がりたいときなどにハッシュタグを使って検索している方が多いようです。

ぜひ新製品や感想が欲しい商品などにハッシュタグ(#)をつけて検索してみてください。

近所のイベント、スポット、レストラン

人気具合、混み具合、HPでは伝わらない雰囲気や写真などを検索する人もいるようです。Twitterではどんどん情報が新しく更新されていくので、新鮮な情報を欲しいと感じている人は、このようなキーワードも検索するようです。

また、主催者側のコメントはHPなどで見ることができますが、参加者側の感想などはほとんのど場合TwitterやSNSでしか見れないので、このような検索をする人も多いようです。

他の参加者によって実際のイベントやレストランの様子があらわになるので、お客さんが多いように見せかけるなどの演出は控えましょう。

今後はより一層ターゲットに合ったツイート内容を

「フォロワーを増やしたい」「多くの人に認知してもらいたい」と思っている方は、検索されやすいキーワードや話題のハッシュタグを使うことで、効果が見込まれるのではないでしょうか。