Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

【初心者向け】無料で作ることができるGIFソフト紹介【Twitter投稿可能】

「立派なカチンコを持つ男性立派なカチンコを持つ男性」[モデル:朽木誠一郎]のフリー写真素材を拡大

みさなんGIFは使ったことがありますか。ツイートする際、この部分を開くと、ツイート内容に合った感情の動画も一緒にツイートすることができるということは、多くの方が知っているのではないでしょうか。

f:id:hsnmnks:20171110161942p:plain

動画と言ってもわずか数秒かつ文字も入っているものもあるで、端的に伝えることができます。また、タップする必要もなくタイムラインに流れてくるので目に止まりやすいことも特徴です。

GIFを使ったことがある人は「自分でも作れたらなぁ…」と思う方もいるのではないでしょうか。そこで今回は日本語対応している無料で簡単にGIFを作れるソフト・アプリを2つ紹介したいと思います。

BUNNER KOUBOU 

インストールや会員登録無しでPC・スマホどちらからでも作ることができます。

選択可能画像枚数は40枚、点滅間隔は0.1秒~60秒まで、ループ有り無しなど、必要最低限の設定が簡単にできます。

また、注意書きなどの詳細も下記に記してあるので、安心して使うことができると思います。

こちらからアクセスできます。

GIFトースター 

iPhoneのみ利用可能となります。

使いたい素材は画像だけでなく動画やパノラマ、連写など、様々な形態から選ぶことができます。

写真を複数枚組み合わせて、コラージュを作ってGIFにすることもできます。

また、このアプリで作ったGIFをまとめて見ることができるアルバムがあり、あとで見返すときに便利な機能もあります。無料プランでは2つまでアルバムを作成することができます。

 

f:id:hsnmnks:20171110162426j:plain

 

240円で有料プランにした場合、GIF1枚あたりの速さを早くしたり、アルバムを無制限に作ったりすることができます。

f:id:hsnmnks:20171110162507j:plain

こちらからアクセスできます。

まとめ

今回は初心者向けということで、無料・簡単・日本語対応していることに重点をおいて2つのソフトをご紹介しました。自分オリジナルのGIFを投稿することで、注目されやすくなるのではないでしょうか。是非使ってみてくださいね。

おまけ

過去にGIFアニメーションの活用事例について書いた記事がありますので、こちらも参考までに是非読んでみてください。