Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

botのように自動でツイートしたい!Twitterで定期ツイートができるサービス4選

f:id:hsnmnks:20171020175744j:plain

定期的に同じ内容のツイートをしたい場合、その都度Twitterを起動して投稿内容を入力してツイートする、という手順を踏むのが億劫になってしまうことはありませんか?

今回は「〇〇bot」のように自動で定期ツイートを行うことができるサービスをご紹介します。

twittbot

Twitterに登録したメールアドレスとパスワードを入力するだけで利用を開始することができるので、初心者にもオススメなサービスです。

twittbotでは、曜日や時間を指定できるだけでなく、詳細設定を利用することで夜間投稿の有無や投稿間隔まで決めることが可能です。

また、ツイート内容を投稿する際に、一行を1ツイートとして、複数をまとめて投稿することができます。

(画像)

f:id:ashm:20170714145416p:plain

twiRobo

twiRoboもTwitterアカウントを認証するだけで利用を開始することができます。

ツイートする頻度も「毎日」、「週間」、「月間」、「年間」から選択することができ、

「新規登録」をクリックすることでツイート内容や時間帯を設定することができます。

f:id:ashm:20170714145513p:plain

こちらのサービスは、特定の時間にツイートすることができるサービスなので、「◯分感覚でツイートしたい」という方には少々不向きかもしれません。

サイト自体は、文字も大きく、シンプルなデザインになっているので使いやすいです。

SocialDog

SocialDogではTwitterの認証だけでなく、会員登録をする必要があります。

このサービスもtwiRobo同様、投稿する時間を指定してツイートを行います。

特定の曜日にチェックを入れるだけで、毎回同じ時間にツイートを行うことができるので設定の仕方もとても簡単です。

使い方はこちらで詳しくご紹介しています。

楽ボッツ

このサービスでは時間指定のツイート、間隔指定のツイートどちらも行うことができます。

ただ、時間指定のツイートは13時や20時など、1時間単位の設定しかできないので注意が必要です。

(画像)

f:id:ashm:20170714145550p:plain

twittbotのような細かい設定はできませんが、そのぶん、初心者にも利用しやすく簡単に定期ツイートを行うことができます。

定期ツイートを利用して効率的なTwitter運用を!

いかがでしたか?

「定期ツイートやbotって管理が大変そう」と思っている方は少なくないと思いますが、今回ご紹介したサービスはどれも無料でお使いいただくことができます。

一度登録してしまえば繰り返しツイートできるサービスや、曜日指定ができるサービスなど、設定や使い方もとても簡単なものばかりです。

定期ツイートに関心があった方は、この機会にお気に入りのサービスを見つけてぜひ活用を初めてみてくださいね!