読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「cheetah」

Twitterアナリティクスを活用して質の高いアカウントに!

Twitterアナリティクスをご存知ですか?

Twitterアナリティクスを使えば、自分のツイートが他のユーザーからどれくらい見られているか、クリックされているか、どのカテゴリの話題が注目されやすいのかを知ることができます。

今回はアカウントへのRTやいいね!、メンションを増やすための、Twitterアナリティクスの使い方についてご紹介します!

周りの反応を見ることができるメリット

Twitterアナリティクスを利用すれば、ツイートごとにクリック数やいいね!数などが表示されるので、どんなツイートが人気だったのかひと目でわかります。

どのようなコンテンツが人気なのかを知ることができれば、アカウントの価値を高めるためにどのようなツイートをすれば良いのかが見えてくるはずです!

Twitterアナリティクスの見方

早速Twitterアナリティクスの見方についてご紹介します。

ホーム画面

ホーム画面ではフォロワー数やツイート数の変動をグラフで確認することができます。

f:id:ashm:20170327143751p:plain

f:id:ashm:20170327143751p:plain

f:id:ashm:20170327143538p:plain

ツイートインプレッションとは、自分が発信したツイートがどれくらいユーザーに見られたかを示す数値です。

@ツイートは自分宛に送られたツイート数を指します。

また、下に表示されるトップツイートは、一定の期間中に最もインプレッション数が多かったツイートのことです。

ツイートアクティビティを表示をクリックすると、そのツイートがどのような形で注目されたのかを知ることができます。

f:id:ashm:20170327143751p:plain

このツイートの場合、エンゲージメント数が多いのは、メディアのクリック数が大きく影響している、と推測されます。

このようにユーザーの心を惹きつけるツイートがどのようなものなのかを一目で確認できるのがTwitterアナリティクスの魅力の一つです。

また、新しいフォロワー数やプロフィールへのアクセス数などのパフォーマンスやトップツイートは過去のもの月ごとに表示されるので簡単に比較が行えます。

ツイート(ツイートアクティビティ)

この項目では、期間中に自分がしたツイートと、インプレッションが表示されます。

f:id:ashm:20170327144235p:plain

インプレッション数はツイートを表示された回数、エンゲージメント数はユーザーが何らかの反応(リツイート、いいねなど)を示した数、エンゲージメント率はインプレッション数をエンゲージメント数で割ったもので、「ツイートを見たユーザーのうち、どれくらいのユーザーが反応してくれたかを示す割合を表しています。

画面右側では一日ごとにどれくらいエンゲージメントを得ているかを表示しています。

f:id:ashm:20170327144758p:plain

オーディエンス

ここでは、あなたをフォローしているユーザーの情報について表示されます。

f:id:ashm:20170327155500p:plain

フォロワーの国籍や地域、男女比を観ることができますが、一番注目すべきは「興味関心」という項目です。

f:id:ashm:20170327155652p:plain

 

あなたのフォロワーがどのコンテンツに興味を持っているのかを知ることができれば、今後どのようなツイートをすれば親近感を持ってもらえるのかが見えてくるでしょう。

イベント

このページでは、Twitter上で言及されているイベントを表示しています。

f:id:ashm:20170327160139p:plain

詳細を見てみると、イベントに興味を持っているユーザー数の割合を性別、年齢、国籍(上位10か国)、ツイートしている端末別でみることができます。

f:id:ashm:20170327160331p:plain

f:id:ashm:20170327160411p:plain

画像の場合、「花開き」は言及しているユーザーは男性の方が多く、年代は18歳から24歳が大半を占めていることが分かります。また、ユーザーのうち98%が日本人であることからお国柄も伺うことができますね。現段階ではパソコンからのツイートが多いようですが、開花時期に屋外で写真つきのツイートをするユーザーが増加すれば、変動があるかもしれません。

また、イベントやスポーツの大会日程、映画の公開日などをあらかじめ表で確認することもできます。

イベント中は、自分のアカウントをユーザーにアピールするチャンス!

トレンドになりやすいカテゴリを把握して、関連するツイートをすれば、フォロワー以外のユーザーにツイートが表示される確率が上がります。

また、イベントに関連するキャンペーンを告知することもできますね。

あらかじめユーザーが注目しそうな話題に目をつけることができれば、Twitterのライブ性を生かしたマーケティングを行うことができるのです!

アカウントの価値を高めよう

いかがでしたか?

TwitterアナリティクスはTwitterにログインするだけで利用することができます。

過去のデータも記録されているので、これからのTwitter運用に役立ててくださいね!