Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「SocialDog」

ただのツイートじゃもったいない!ハッシュタグを活用しよう

あなたはハッシュタグを使ったことはありますか?

いつもしている何気ないツイートにハッシュタグをつけるだけで、ユーザーからの反応に違いが生まれるかもしれません。

今回はぜひ使っていただきたい、ハッシュタグについてご紹介します!

ハッシュタグとは?

ハッシュタグ(#)とは、ツイートを分類するためにツイートと同時に投稿する文字列のことです。

他のツイートと違ってこのように青い文字で表示されます。

f:id:ashm:20170324142303p:plain

クリックすると同じハッシュタグがついたツイートをみることができます。

ハッシュタグを活用するメリット

それでは、ハッシュタグにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

話題のツイートを一度にみることができる!

同じハッシュタグがつけられたツイートは、一覧で表示できます。

ツイートの一覧が表示されるということは、自分の興味のあるツイートを一括でみることができるということです。

リアルタイムで放送されているテレビ番組の感想などを閲覧するのも楽しそうですね!

フォローされていないユーザーにもツイートを見てもらえる!

ハッシュタグを通して、フォローされていないユーザーにもツイートを見てもらうことができます。

直接関わりを持っていないユーザーにも自分のアカウントの存在を認識してもらえるので、もしかしたら新たなフォロワー獲得に繋がるかもしれません。

ハッシュタグの付け方

「#〇〇」の前後に半角スペースを入れることで機能します。〇〇にはハッシュタグにしたいワードを入力してください。入力するワードは日本語でもオッケーです。

ツイートした際に青く表示されればうまくいった証拠です。

f:id:ashm:20170324143232p:plain

注意!ハッシュタグも文字数にカウントされる

最近、Instagramでは「単語ではなく文章をハッシュタグにする」ことが流行っています。

確かに、文章の方が個性を出せるので、ユーモアある投稿ができるかもしれません。

しかし、Twitterの字数制限は140字です。

ハッシュタグの存在が目立ってしまいがちなので、ハッシュタグ中心のツイートになってしまわないよう注意しましょう。

ハッシュタグを使ってみよう!

いかがでしたか?

今回はハッシュタグの活用法とメリットについてご紹介しました。

まだハッシュタグを使ったことのないという方は、アプリ版Twitterの投稿欄で「#」のみ入力してみてください。

あなたの興味がありそうなハッシュタグが候補として複数表示されます。

ぜひ参考にして、ツイートしてみてくださいね。