読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitter マーケティング情報局

Twitter や関連サービスの最新情報をお伝えします。 by Twitter アカウント管理ツール「cheetah」

フォロー解除をしたユーザーが分かる!おすすめサービス3選

自分のフォロワー数を見てみたら少し減っていた、ということはありませんか?
そんな時、誰にフォロー解除されたのか気になってしまいますよね。

でも、フォロー解除した人を手動で探すのはとても大変ですし、フォロワーが多ければ多いほど手間がかかってしまいます。

誰に解除されたかだけでなく、どのタイミングで解除されたのかも知りたいと感じている方も多いでしょう。

Twitterでフォロー解除をされた時に、通知してくれる機能はあるのでしょうか。

Twitterには「フォロー解除」を通知する機能はない!

残念ながら、Twitterにはフォロー解除を通知してくれる機能はありません。

「でも、誰に解除されたのか知りたい!」

そんなあなたのために、今回は誰にフォロー解除されたのかが分かる、便利なサービスをご紹介します!

外部サービスを活用する

人事ったー

このサービスはパソコンでもスマートフォンでも使えます。

フォローしてくれた人、フォロー解除された人、自分がツイートした内容を一日ごとに見ることができるので、「このツイートが原因でフォロー解除されてしまったのかもしれない」という予測が立てられます。 

人事ったー

Cheetah

アプリではなく、パソコン、スマートフォンで使えます。

このサービスでは、フォロー解除された際にメールで通知を受け取ることができます。

また、設定画面から、「ブラウザ通知設定」を有効にすれば、フォローを解除された際にプッシュ通知で受け取ることも可能です(PC, Android の Chrome/Firefox のみ)。

すでにフォロー解除されているユーザーを一覧として表示して、ユーザーを一括でフォロー解除できるところがポイントです。

フォロワーの推移がグラフで表示され、どのタイミングでフォロー解除をされたかも記録に残るので、毎日開く必要はありません。

Cheetah

フォローチェック

iPhone/Android アプリなので、アプリのインストールが必要です。
パソコンからは利用できないサービスなのでご注意ください。

フォローされた人数とフォロー解除された人数をグラフ化してくれます。

ただ、こちらは通知を受けとることができないので、気になった時にアプリを開き確認する必要があります。

また、どのページにおいても画面下に広告が表示されるので、見づらいと感じる方も多いかもしれません。

フォローチェックforTwitter  (iPhone)

 

フォローチェックforTwitter  (Andoroid)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、フォロー解除されたユーザーと、そのタイミングで通知してくれるサービスについてご紹介しました。

紹介した機能は全て無料です。

サービスによって特徴があるので、あなたにぴったりなサービスを見つけて活用してみてくださいね!